文字サイズ

    放置空き家「今後も増える」「再生で地域活性」

     自民党の平将明衆院議員と、富士通総研の米山秀隆・主席研究員が28日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、景観や防災面で問題がある放置空き家の問題と、その活用法について議論した。

     空き家対策特別措置法が2015年5月に施行されたことを受け、米山氏は「行政の指導や勧告、代執行に至ったものもある。人口減や高齢化に伴い、今後も増える」と指摘。平氏は古民家再生の取り組みなどを例に「高級ホテルなど付加価値のあるものに再生し、地域活性につなげる必要がある」と話した。

    2016年11月28日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!