文字サイズ

    北部訓練場の一部返還、森本氏と前泊氏が議論

     森本敏・元防衛相と沖縄国際大の前泊博盛教授が22日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、同日に実現した沖縄県内最大の米軍北部訓練場(国頭村、東村)の一部返還などについて議論した。

     森本氏は、「これだけ大きな面積が県民が使える区域として戻ってくるということなので、沖縄の負担軽減になる」と評価した。

     これに対し、前泊氏は、ヘリコプター着陸帯が集落近くに移設され、米軍輸送機オスプレイが使用することを指摘し、「沖縄にとってはむしろ負担強化だ」と語った。

    2016年12月22日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP