文字サイズ

    米政権「『看板に偽りあり』の評価」…今村卓氏

     広報コンサルタントの石川慶子氏と丸紅米国会社ワシントン事務所の今村卓所長は24日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、発足から2か月が過ぎたトランプ米政権などを巡り議論した。

     今村氏は米政権について「(医療保険制度の)オバマケアの見直し審議でつまずいており、『看板に偽りあり』との評価になっている」と指摘。石川氏は「米国は理想主義になり過ぎた面があり、本音のコミュニケーションをしたい、という声を代弁してくれたのがトランプ氏だ」と述べた。

    2017年03月24日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    2018年を彩るカレンダーをプレゼント!