文字サイズ

    「秋バテ」体調過信の人は要注意…大和田潔氏

     東京医科歯科大学の大和田潔・臨床教授が30日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、秋になり気温の変化が大きくなって体調を崩す「秋バテ」について解説した。

     大和田氏は、急激な気温の変化によって自律神経に負担がかかることで、疲れやすくなったり寝付きが悪くなったりすると説明。秋バテになると、持病のぜんそくや高血圧などが悪化することもあるとして、「自分の体調を過信している人は要注意」と述べた。

    2017年08月30日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    2018年を彩るカレンダーをプレゼント!