文字サイズ

    9日の米中首脳会談、北の核保有などが焦点に

     元外交官の宮家邦彦氏と元米国務省日本部長のケビン・メア氏が8日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、9日に行われる米中首脳会談の焦点について議論した。

     宮家氏は「北朝鮮による核保有は、中国の国益を損なうということをトランプ米大統領は指摘するだろう」と予測した。一方、メア氏は8日にトランプ氏が韓国国会で行った演説について、「金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長を(権力の座から)降ろせという中国に対するメッセージだと解釈できる」と分析した。

    2017年11月08日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP