文字サイズ

    トランプ氏の資産1552億円…財務報告書公表

     【ワシントン=黒見周平】トランプ米大統領は16日、保有資産などに関する財務報告書を、米政府倫理局(OGE)を通じて発表した。

     昨年1月から今年4月にかけてのトランプ氏の収入は少なくとも約6億ドル(約665億円)で、資産の総額は約14億ドル(約1552億円)であることが明らかになった。

     今年2月の日米首脳会談でも使われたトランプ氏の別荘「マール・ア・ラーゴ」は、普段は高級会員制クラブとして使われている。この施設の収益は約3725万ドル(約41億円)だった。昨年9月に首都ワシントン中心部に開業した「トランプ・インターナショナルホテル」では、約1966万ドル(約22億円)の収益があった。

     首都ワシントンのラシーン司法長官らは「トランプ・インターナショナルホテルでサウジアラビア政府が数十万ドル使った」などと指摘。トランプ氏が今年1月の大統領就任後も外国政府などから利益を得ているのは憲法違反だとして12日、地裁に提訴した。

     トランプ氏は大統領就任前、自身が手がけてきた不動産会社などの役職を辞め、資産をすべて信託に預け入れている。

    2017年06月17日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP