文字サイズ

    大学定員抑制「強く反対」…小池知事が文科相に

     東京都の小池百合子知事は11日、文部科学省で林文科相と会談し、若者の東京への一極集中を是正するため、東京23区内の私立大学・短大の定員増を来年度から認めないとする国の方針に反対する意向を改めて伝えた。

     政府は今年6月、「23区の大学の定員増は原則認めない」とする閣議決定をした。文部科学省は今月中にも大学設置に関する告示を改正し、2018年度からは23区内で大学・短大の定員増を、19年度からは大学・短大の新設などを認めない考えだ。

     小池知事は「東京都として強く反対する。地方分権の本質から横にそれている」と伝えた。小池知事は今月4日にも梶山地方創生相に同様の要望をしている。

    2017年09月11日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP