<速報> 北朝鮮、新たに開発の弾道ミサイル試験発射に成功…朝鮮中央通信
    文字サイズ
    2016年10大ニュース

    2016年日本の出来事

    1月

    《1》教科書謝礼、業界に蔓延

     教科書会社が検定中の教科書を教員に見せ、謝礼名目で現金を渡す不正行為が、業界に蔓延まんえんしていた実態が明らかになった。三省堂に続き、数研出版や東京書籍などでも発覚した。

    《2》箱根駅伝、青学大が2連覇

     第92回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は3日、青山学院大が2年連続2度目の総合優勝を果たした。

    《3》長野でスキーバス転落、15人死亡

     長野県軽井沢町の国道で15日、スキーツアーの貸し切りバスが崖下に転落し、乗客の大学生13人と乗員2人が死亡、26人が重軽傷を負った。

    《4》大関琴奨菊が初優勝

     大相撲初場所は24日、大関琴奨菊(福岡県出身)が14勝1敗で初優勝を飾った。日本出身力士の優勝は10年ぶり。

    《5》甘利経済再生相、現金授受問題で辞任

     甘利明経済再生相は28日、現金授受を巡る問題の責任を取り、辞任した。甘利氏と元秘書2人が、あっせん利得処罰法違反と政治資金規正法違反の疑いで告発されたが、東京地検特捜部は5月31日、いずれも不起訴(嫌疑不十分)とした。

    《6》日銀がマイナス金利導入決定

     日本銀行は29日、金融政策決定会合で、「マイナス金利政策」の実施を決めた。

    2月

    《7》元プロ野球選手・清原容疑者を逮捕

     警視庁は2日、元プロ野球選手・清原和博容疑者を覚醒剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。東京地裁は5月、懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡し、確定した。

    《8》川崎市の老人施設転落死で元職員逮捕

     川崎市の有料老人ホームで2014年に入所者3人が相次いで転落死した問題で、神奈川県警は15日、元職員の男を3人のうち1人に対する殺人容疑で逮捕。3月に、残る2人への殺人容疑で再逮捕した。

    《9》原発事故で東電旧経営陣を強制起訴

     東京電力福島第一原発事故で、検察官役の指定弁護士は29日、事故当時の東電役員3人を業務上過失致死傷罪で東京地裁に強制起訴した。

    3月

    《10》高浜原発3、4号機停止命令、大津地裁が仮処分決定

     大津地裁は9日、関西電力高浜原子力発電所3、4号機(福井県)の運転差し止めを関電に命じる仮処分を決定した。運転中の原発を停止させる司法判断は初めて。

    《11》北海道新幹線が開業

     北海道新幹線(新青森―新函館北斗間、149キロ)が26日、開業した。東京―新函館北斗間(824キロ)は最速4時間2分で結ばれた。1964年の東海道新幹線開業から52年を経て、北海道から九州までが新幹線でつながった。

    《12》民進党が発足

     民主党と維新の党による民進党が27日、発足した。初代代表には岡田克也・民主党代表、幹事長には枝野幸男・同党幹事長が就任した。

    《13》経営再建中のシャープ、鴻海が買収

     経営再建中のシャープは30日、台湾の電子機器大手、鴻海ホンハイ精密工業による買収を受け入れ、傘下に入ることを決めた。

    4月

    《14》電力小売り全面自由化スタート

     電力小売りの全面自由化が1日、スタートした。家庭などが電力大手から新規参入企業に切り替えた件数は、9月末時点で約188万件となった。

    《15》熊本地震、死者50人

     14日夜、熊本県熊本地方を震源とするマグニチュード(M)6・5の「前震」が発生し、16日未明にはM7・3の「本震」が起きた。最大で震度7の強い揺れによる家屋の倒壊などが相次ぎ、地震による直接の死者は50人に達した。

    《16》三菱自動車が燃費データ偽装

     三菱自動車は20日、軽自動車の燃費を実際より良く見せるため、不正行為を行っていたと発表した。5月には、スズキでも、燃費データを測定する際、国が定める方法とは異なる不正なやり方で走行試験を行っていたことが判明した。

    《17》井山棋聖が囲碁界初の七冠

     囲碁の井山裕太棋聖が20日、十段位を奪取し、史上初となる囲碁界の七大タイトル独占を達成した。

    《18》ハンセン病隔離法廷、最高裁が謝罪

     最高裁は25日、ハンセン病患者が被告になった裁判を裁判所外の隔離施設などで行った「特別法廷」について、1960年以降の運用を違法と認定し、謝罪した。

    《19》東京五輪新エンブレムに「組市松紋」

     2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は25日、大会エンブレムに「組市松紋」を選んだ。15年7月に発表された旧エンブレムは、類似作品問題などで白紙撤回されていた。

    《20》野球賭博関与の元巨人投手ら逮捕

     警視庁は29日、元プロ野球選手による野球賭博問題で、元飲食店経営者を賭博開帳図利とり容疑、元巨人軍投手を同ほう助容疑で逮捕。東京地裁は10月、2人に有罪判決を言い渡した。

    5月

    《21》三菱自動車、日産の傘下入りを発表

     日産自動車は12日、軽自動車の燃費偽装で経営が悪化した三菱自動車の筆頭株主になり、傘下に収めると発表。10月に株式の34%を取得した。

    《22》演出家・蜷川幸雄さん死去

     「世界のニナガワ」と呼ばれ、海外でも高い評価を得た舞台演出家の蜷川幸雄にながわゆきおさんが12日、死去した。80歳だった。

    《23》沖縄の米軍属を死体遺棄容疑で逮捕

     沖縄県警は19日、女性会社員の死体を遺棄した疑いで米国籍の米軍属の男を逮捕。6月に殺人容疑などで再逮捕した。

    《24》伊勢志摩サミット開催

     主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が26日、三重県で開幕。不透明感を増す世界経済やテロの脅威などへの対応を盛り込んだ首脳宣言を採択した。

    《25》オバマ米大統領が広島訪問

     オバマ米大統領が27日、現職の米大統領として初めて広島を訪問した。オバマ氏は、原爆死没者慰霊碑に献花した後、声明を発表し、「核兵器のない世界」を追求していく必要性を訴えた。

    6月

    《26》消費税率引き上げを2年半延期

     安倍首相は1日、2017年4月の消費税率10%への引き上げを、19年10月まで2年半延期することを発表した。

    《27》113番新元素は「ニホニウム」

     化学者の国際組織は8日、原子番号113番の新元素の名称案を「ニホニウム」と発表した。新元素を合成した理化学研究所のチームが提案。11月30日に正式名に決まった。

    《28》イチロー、日米通算最多安打

     米大リーグ、マイアミ・マーリンズのイチロー選手が15日、日米通算の安打数を4257安打とし、大リーグ通算最多安打を超えた。8月7日には米通算3000安打を達成した。

    《29》18歳選挙権施行

     選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が19日施行され、約240万人が新たに有権者となった。参政権拡大は71年ぶり。

    《30》舛添東京都知事が辞職

     政治資金の私的流用問題などで批判を受けていた東京都の舛添要一知事が、21日付で辞職した。

    7月

    《31》バングラでテロ、邦人7人死亡

     バングラデシュの首都ダッカで1日、武装集団がレストランを襲撃するテロが発生、日本人7人を含む人質20人が死亡した。日本人犠牲者は、国際協力機構(JICA)の現地プロジェクト関係者だった。

    《32》大西さんが宇宙初滞在

     宇宙飛行士の大西卓哉さんが搭乗したロシアのソユーズ宇宙船が7日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。大西さんは宇宙初滞在で、国際宇宙ステーション(ISS)で約4か月間の任務を果たし、10月30日に帰還した。

    《33》放送作家・永六輔さん死去

     草創期のテレビ界で放送作家として活躍し、「上を向いて歩こう」「こんにちは赤ちゃん」「遠くへ行きたい」など国民的大ヒット曲の作詞でも知られた永六輔さんが7日、83歳で死去した。

    《34》参院選で与党大勝、改憲派3分の2超

     第24回参院選は10日、投開票が行われ、自民、公明の与党が69議席を獲得して大勝した。非改選も含め、憲法改正に前向きな勢力の合計議席は、参院での改正発議に必要な3分の2(162)以上となった。

    《35》タレント・大橋巨泉さん死去

     「11PM」などテレビ番組の名司会者として親しまれたタレントの大橋巨泉さんが12日、82歳で死去した。

    《36》国立西洋美術館が世界遺産に

     国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は17日、国立西洋美術館(東京都台東区)を含む「ル・コルビュジエの建築作品」の世界文化遺産への登録を決めた。東京都内の世界文化遺産は初めて。国内で登録された世界遺産は20件となった。

    《37》「ポケモンGO」日本で配信開始

     世界的に人気のスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の配信が22日、日本でも始まった。歩きスマホや運転中の操作が原因の死亡事故などトラブルも各地で相次いだ。

    《38》広島・黒田投手が日米通算200勝

     プロ野球・広島の黒田博樹投手が23日、阪神戦で今季7勝目を挙げ、野茂英雄氏に続いて史上2人目の日米通算200勝を達成した。黒田投手は10月、今季限りの引退を表明した。

    《39》相模原市の障害者施設で19人刺殺

     神奈川県相模原市の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」に26日、刃物を持った元職員の男が侵入し、入所者19人が首を切られるなどして死亡、職員を含む男女27人が重軽傷を負った。県警は津久井署に出頭した男を殺人未遂容疑などで緊急逮捕した。

    《40》ピアニスト・中村紘子さん死去

     ピアニストとして活躍し、機知に富んだ文筆活動でも知られた中村紘子さんが26日、72歳で死去した。

    《41》東京都知事に小池百合子氏。築地市場の豊洲移転延期、五輪施設計画見直し

     東京都知事選が31日、投開票され、元防衛相の小池百合子氏が初当選した。小池氏は知事就任後、築地市場(中央区)の豊洲(江東区)への移転の延期を決定。豊洲市場の建物下で土壌汚染対策の盛り土をしていなかった事実を明らかにし、関係した幹部職員を処分した。小池氏は2020年東京五輪・パラリンピックの開催経費削減にも乗り出し、一部会場の見直しを巡って、国際オリンピック委員会、国、大会組織委員会と協議を行った。

    《42》元横綱千代の富士・九重親方死去

     大相撲で31回の幕内優勝を果たし、相撲界初の国民栄誉賞を受賞した第58代横綱千代の富士の九重親方(本名・秋元みつぐさん)が31日、61歳で死去した。

    8月

    《43》第3次安倍再改造内閣発足

     第3次安倍再改造内閣が3日、発足した。菅官房長官ら主要閣僚が留任する一方、8人が初入閣した。

    《44》東京五輪、野球・ソフト復活決定

     国際オリンピック委員会は3日、2020年の東京五輪で実施する追加種目について、野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの5競技18種目を行うことを決めた。野球・ソフトボールは3大会ぶりの復活となる。

    《45》リオ五輪、史上最多のメダル41個

     第31回夏季五輪リオデジャネイロ大会が5日、開幕した。日本は史上最多となるメダル41個(金12、銀8、銅21)を獲得した。

    《46》天皇陛下、退位のご意向を示唆

     天皇陛下は8日、国民に向けたビデオメッセージで退位の意向を示唆された。政府は有識者会議を設置し、退位などの具体的な検討に入った。

    《47》台風10号、岩手・北海道で死者22人

     大型の台風10号の影響で30~31日、岩手県と北海道を中心に記録的大雨となり、死者22人、行方不明者5人を出した。

    9月

    《48》レスリング女子・伊調選手に国民栄誉賞

     政府は13日、リオデジャネイロ五輪のレスリング女子58キロ級で金メダルを獲得し、女子個人種目で五輪史上初の4連覇を達成した伊調馨いちょうかおり選手に国民栄誉賞を贈ることを決めた。

    《49》民進党新代表に蓮舫氏

     民進党は15日、臨時党大会で党代表選の投開票を行い、新代表に蓮舫氏を選出した。

    《50》人気漫画「こち亀」40年で完結

     「週刊少年ジャンプ」(集英社)で40年にわたって連載された人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が17日、完結した。

    《51》大関豪栄道が初優勝

     大関豪栄道は24日、大相撲秋場所の14日目で、ただ一人14戦全勝とし、初優勝を決めた。

    10月

    《52》17歳畑岡奈紗がゴルフ日本女子オープン初優勝

     ゴルフの日本女子オープンは2日、アマチュアで17歳の畑岡奈紗が初優勝を果たした。女子ゴルフの国内メジャー大会でアマチュア選手の優勝は史上初めて。

    《53》ノーベル生理学・医学賞に大隅氏

     今年のノーベル生理学・医学賞に3日、東京工業大の大隅良典栄誉教授が選ばれた。日本のノーベル賞受賞は25人目。

    《54》ミスターラグビー・平尾誠二さん死去

     ラグビーの元日本代表監督で、選手時代は「ミスター・ラグビー」と呼ばれた平尾誠二さんが20日、53歳で死去した。

    《55》鳥取で震度6弱

     21日午後、鳥取県中部を震源とするマグニチュード(M)6・6の地震があり、同県倉吉市などで震度6弱を観測した。

    《56》大川小津波犠牲、14億円賠償命令

     東日本大震災の津波で犠牲となった宮城県石巻市立大川小学校の児童23人の遺族らが市と県に損害賠償を求めた訴訟で、仙台地裁は26日、市と県に計約14億円の支払いを命じる判決を言い渡した。市と県、遺族側の双方が、地裁判決を不服として、仙台高裁に控訴した。

    《57》国勢調査で初の人口減

     総務省は26日、2015年国勢調査の確定値を発表した。日本の総人口は1億2709万4745人で、10年の前回調査から96万2607人減った。国勢調査で総人口が減少したのは、1920年の調査開始以来初めて。

    《58》三笠宮さまご逝去

     三笠宮崇仁みかさのみやたかひと親王殿下が27日、100歳で逝去された。

    《59》日本ハムが10年ぶり3度目の日本一

     プロ野球の日本シリーズは29日、北海道日本ハムファイターズが4勝2敗で広島東洋カープを破り、10年ぶり3度目(東映時代含む)の日本一に輝いた。

    《60》訪日外国人が2000万人突破

     国土交通省は31日、2016年に日本を訪れた外国人旅行者数が、年初から10月30日までの暦年で初めて2000万人を超えたと発表した。

    11月

    《61》政活費不正受給、富山市議13人辞職

     富山市議会で政務活動費を不正受給していた議員の辞職が相次いだ。補欠選挙が行われた2日後の8日に辞めた議員も含め、辞職者は13人に上った。

    《62》電通に強制捜査、労基法違反の疑い

     厚生労働省は7日、複数の社員に違法な長時間労働をさせた疑いがあるとして、大手広告会社の電通本社(東京)と3支社に対し、労働基準法違反容疑で強制捜査に入った。電通では昨年12月、新入社員の高橋まつりさん(当時24歳)が過労自殺していた。

    《63》博多駅前の市道が大規模陥没

     福岡市の博多駅近くの中心街で8日、市道が幅27メートル、長さ30メートルにわたって陥没し、深さは最大で15メートルに達した。市営地下鉄の延伸工事が原因。1週間後の15日に復旧したが、26日にほぼ同じ場所の路面が再び最大7センチ、約30メートル四方にわたって沈下した。

    《64》横綱白鵬が1000勝

     横綱白鵬は15日、大相撲九州場所の3日目で、通算勝ち星が1000勝に達した。元横綱千代の富士、元大関魁皇に続いて史上3人目、外国出身では初めて。

    《65》福島沖地震、東日本沿岸に津波

     22日早朝、福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震があり、同県白河市などで震度5弱を観測、東日本沿岸に津波が到達した。東日本大震災の余震とみられ、仙台市の仙台港では、震災以降で最大となる1・4メートルの津波が押し寄せた。

    《66》「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に

     国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の政府間委員会は30日、無形文化遺産に、日本の伝統的な祭り33件をまとめた「山・ほこ・屋台行事」の登録を決めた。


     (文中の肩書・年齢は当時)

    投票は こちら

    海外の出来事へ
    2016年12月02日 11時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP