文字サイズ
    予選会展望

    上位10校目指し、合計タイム競う

     予選会には各校14人までのエントリー選手のうち、10~12人が出場する。

     各選手は20キロを一斉に走り、上位10人の合計タイムで競う。本大会出場権を手にするのは、上位10校。予選会で敗退したチームの記録上位者を中心に、本大会にオープン参加する「関東学生連合チーム」が編成される。

    国営昭和記念公園
     大会当日は午前7時半から立川口、西立川口、砂川口の入り口3か所を開く。立川口はJR立川駅から徒歩15分、西立川口はJR西立川駅から同2分。スタート地点の陸上自衛隊立川駐屯地へは、園内を経由して入場できる。昭島口と玉川上水口は午前9時半にオープン。入園料は大人410円、小、中学生80円、65歳以上210円。周辺道路では選手の通過時などに交通規制が行われる。

    出場50校
    日大 東京情報大
    城西大 松蔭大
    神奈川大 明治学院大
    明大 東大
    中大 桜美林大
    拓大 慶大
    東京国際大 立大
    大東大 芝浦工大
    法大 埼玉大
    上武大 東京理科大
    国士舘大 学習院大
    東農大 東京学芸大
    国学院大 千葉大
    創価大 東京工大
    専大 国際武道大
    亜大 東大大学院
    平成国際大 横浜国立大
    麗沢大 一橋大
    駿河台大 高崎経大
    流通経大 首都大学東京
    日本薬科大 防衛大学校
    筑波大 上智大
    関東学院大 帝京平成大
    武蔵野学院大 茨城大
    東京経大 東京工大大学院

    【関連記事】

    ・予選会展望 体幹トレ改善、故障者減/明大

    ・予選会展望 「1秒も無駄にしない」/国士舘大

    ・予選会展望 個人1位争い、ワンブィら軸

    2016年10月14日 11時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun