文字サイズ

    箱根駅伝予選会に50校…東工大大学院が初出場

     関東学生陸上競技連盟は1日、第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝=読売新聞社共催)の予選会(15日・陸上自衛隊立川駐屯地―国営昭和記念公園)に、前回より1校多い50校がエントリーしたと発表した。東工大大学院が初出場。

     前回11位の日大などが出場し、上位10校に与えられる本大会(来年1月2、3日)出場権を争う。各校10~12人が20キロを走り、上位10人の合計記録で競う。本大会にオープン参加する関東学生連合チームは、予選通過できなかったチームの上位者を中心に選考される。

    2016年10月01日 18時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun