文字サイズ

    リオ7位の松永、箱根区間賞の服部ら東洋大卒業

     東洋大の卒業式が23日、都内で行われ、リオデジャネイロ五輪男子20キロ競歩7位の松永大介、今年の箱根駅伝1区区間賞の服部弾馬が抱負を語った。

     8月の世界選手権ロンドン大会代表に内定した松永は「弾馬たち長距離メンバーの活躍は(自分の)原動力になった」と感謝。4月から実業団のトーエネックで世界選手権5000メートル代表入りを狙う服部は「去年は松永と一緒に五輪へ行く約束を守れなかった。今年こそ」と誓った。

    2017年03月23日 18時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun