文字サイズ

    つり情報 石川

    ★金沢 投げ釣りで12~20センチのキスが10~15匹、12~18センチのハゼが10~40匹。ウキ釣りで20~25センチの中アジが10匹前後、15~20センチのシマダイが5~10匹狙える。船釣りで40センチ前後のフクラギが5~10匹、60センチ前後のガンドが2~3匹、40~60センチのヒラメが2~3匹、40~70センチのマダイが2~3匹釣れる。(ファミリーフィッシング・ポパイ)

     

    ★輪島 投げ釣りでキス、サビキ釣りでアジが釣れている。高屋漁港付近では、メジナやクロダイ、シマダイを釣った人もいた。沖は日によって釣果にムラがあるが、アオリイカやマダイのほかに、ガンドやカマス、サワラも狙える。(フィッシング釣政)

    ★能登 小木漁港周辺では、夕方になると20~25センチのアジがよく釣れている。アオリイカは不調だが、フクラギやカマス、マダイが交ざることも。沖に出ると、カマスやアオリイカが期待できる。(里磯)

     

    ★七尾 船釣りは能登島沖でメダイが当たり、10キロクラスの大物など1船で8匹の釣果。アオリイカはまだ安定しており、チカメキントキも時折釣れる。岸では七尾港周辺でイイダコ10匹、能登島周辺でクロダイが狙える。(フィッシングオザワ)

     

    ★口能登 滝港から柴垣港でアジ20~50匹、キス10~20匹、アオリイカ、ヒラメなど。羽咋川ではセイゴやスズキ。船釣りは羽咋沖から志賀町沖でアオリイカ10~30匹、カサゴ、フクラギ、キジハタなどが釣れる。(つり具センターあさの)

     

    ★安宅 シーズン中のクロダイは、小松市から加賀市にかけての河口周辺で好調。約40センチが1、2匹。安宅漁港周辺では型の良い50センチ前後も釣れている。餌はユムシやカニ。スズキは70センチほどがルアー釣りで。海岸では20センチ前後のキスや胴長18、19センチのアオリイカが釣れている。加賀市や小松市の沖での船釣りは、イワシやマメアジを釣って餌にして、ヒラメ、フクラギ、ガンドなどを狙う。(つりよし釣具店)

    2017年10月20日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ