文字サイズ

    つり情報 石川

    ★金沢 ボートから12~18センチのキスが50匹前後、特に消波ブロック周りでは20~30センチのアジが20匹前後釣れる。岸からのウキ釣りでは20センチ前後の中アジが5~15匹。消波ブロックの穴釣りでは15~20センチのソイやカサゴが10~20匹狙える。夜釣りではアカイカが10~60匹釣れる。(ファミリーフィッシング・ポパイ)

     

    ★輪島 各地の堤防で、15~20センチのアジとキスが20~30匹釣れた。マリンタウンでは、60~80センチのスズキを20匹ほど釣った人もいた。40~50センチのクロダイは、スイカを餌に数匹。沖では、夜間にアカイカが、100匹ほど揚がる人もいるなど好調。キジハタやカサゴ、サバなども釣れている。(フィッシング釣政)

     

    ★能登 小木港周辺ではアジが好調。20センチ前後が40匹ほど釣れており、日没前後の時間帯の釣果が特に良い。アカイカは10匹前後揚がっている。九十九湾では、23~42センチのクロダイを14匹釣った人もいた。(里磯)

     

    ★七尾 能登島周辺で投げ釣りのキス15~20センチが狙える。船釣りは観音崎から能登島沖の深場で根魚を狙い、まれに高級魚のアラやカサゴなどが釣れる。超深場ではマダラも見られる。(フィッシングオザワ)

     

    ★口能登 滝港から柴垣港でアジ10~50匹、キス10~30匹、ヒラメやセイゴ各1、2匹。千里浜から今浜海岸でキス20~50匹。船釣りは羽咋沖から志賀町沖でアカイカ10~50匹、カサゴやソイ各5、6匹、フクラギ4、5匹、キジハタ2、3匹などが釣れた。(つり具センターあさの)

     

    ★安宅 白山市から加賀市にかけての海岸で、数は少し減ったがキスが釣れる。餌はイシゴカイ。型は10~15センチほどが多く1人30匹ほど。マメアジは河口付近が狙い目で、多い人だと100、200匹は揚げる。ルアーや餌釣りでセイゴ、スズキも釣れる。30センチ以下の小さな型が多く、調子が良い人で10匹ほど。ルアー釣りでは大物が狙える。加賀市や小松市沖の船釣りでは、釣果にムラがあるがアカイカ狙いが続く。もう少し待てば大きなものも狙えそう。30センチほどのマダイが4~10匹ほど。(つりよし釣具店)

    2017年08月11日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ