文字サイズ
    
    読売KODOMO新聞の最新号の見どころを紹介します。

    氷の世界 南極を冒険

    • 読売KODOMO新聞2月8日号
      読売KODOMO新聞2月8日号

    ★氷の世界 南極を冒険

     南極の真ん中にある南極点へ、そりを引きながら50日間歩き続け、1126キロを踏破した冒険家の男性がいます。途中で食べ物や物資をもらうことなく一人で歩く「無補給単独徒歩」で南極点に行くことに、日本人で初めて成功しました。その過程や、氷で覆われた南極と北極の違いを紹介します。

    ★平昌五輪のきょうだい選手に注目!

     2月9日に開幕する韓国・平昌オリンピック! じつは今回の大会には、8組のきょうだいが出場します。時には力を合わせ、時には最も身近なライバルとして戦う、きょうだい選手たちを大特集しました。

    ★食肉「部位」図鑑

     みんな大好きな肉料理。ところで、ロース、ヒレ、ささみ、らんぷ……これらの部位がわかるかな? 肉は部位ごとに特徴があり、ぴったりな料理も異なるんだよ。

    ★畳味の食べられるお箸!?

     原材料に熊本県産の「いぐさ」を使った食べられるお箸が発売されたよ。商品名は「食べられるお箸/畳味」っていうんだ。じつは、いぐさは食物繊維が豊富で、食材としても売り出そうとしているんだって。

    2018年02月07日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP