文字サイズ
    子ども向けの新しい本を紹介します。

    王様のため右往左往

     「ねむれない おうさま」(ベンジャミン・エルキン原作、ザ・キャビンカンパニー絵、こみやゆうやく)の大臣だいじんたちは、夜ねむれない国王のため、ブルブルいう飛行機ひこうきを運び出し、ガタゴトいう汽車のレールを取りはらい、国中の音を消す。しずまりかえった王国で突然とつぜん流れてきた歌声に、大臣たちがあわててかけつけると。意外な結末けつまつに、大人もにっこりしそう。瑞雲舎ずいうんしゃ、1400円。

    2017年08月09日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP