文字サイズ
    子ども向けの新しい本を紹介します。

    笑って泣ける少年たちの旅

     『よりみち3人修学旅行しゅうがくりょこう』(市川朔久子さくこちょ講談社こうだんしゃ)は、小学校を卒業そつぎょうしたばかりの3人の少年が、見知らぬ町を旅しながら成長せいちょうしていく物語。主人公の1人の風知ふうちは、母と離婚りこんして遠くでらす父から、面会に来る旅の途中とちゅうで10人の知らない人から卒業アルバムにせ書きをもらう、という「課題かだい」を出された。2人の友だちに助けられながら、親切によろこび、こわい思いをし、テレビにも出演しゅつえんする冒険ぼうけんり広げ、それぞれが大人との間で葛藤かっとうする心がえがかれる。旅立ちの季節きせつに、子供も親も、はげまされ、むねにしみる一さつだ。1400円。

    2018年03月12日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP