文字サイズ
    子供向けにお菓子の作り方を紹介します。

    ティータイムのおとも ぶら下がりクッキー

     クッキーをカップにぶら下げて、ティータイムをおしゃれに過ごしちゃおう。ホワイトデーのプレゼントや、もうすぐお別れの友達にあげてもいいね!

    動画を見るには下の画像をクリックしてください

    材料 ( ざいりょう ) 】(およそ20 枚分 ( まいぶん )
    薄力粉 ( はくりきこ ) 300グラム、バター200グラム、 砂糖 ( さとう ) 100グラム、 ( たまご ) ( エム ) サイズ1 ( ) ( しお ) ひとつまみ、 強力粉 ( きょうりきこ ) 適量 ( てきりょう )

    (1)バターを ( ) ぜる

     バターは常温(じょうおん)において、やわらかくしよう。大きめのボウルにバターと砂糖(さとう)を入れて、白くフワフワするくらいまですり()ぜるよ。

    (2) 生地 ( きじ ) ( まる ) める

     (たまご)()いて、ボウルに(くわ)えるよ。クリームみたいに生地(きじ)がつながるまで()ぜよう。(しお)を入れた薄力粉(はくりきこ)をざるでふるって、加えてね。ゴムべらで下から混ぜて、最後(さいご)は手で(かる)くにぎって、(まる)めよう。

    (3)一 ( ばん ) ( ) かせる

    (2)を二つに()けるよ。(あつ)さ2センチほどの(たい)らな()角形(かくけい)になるよう、手でととのえよう。ラップで(つつ)んで冷蔵庫(れいぞうこ)で一(ばん)()かせるんだ。

    (4)めん ( ぼう ) 使 ( つか ) ( ひろ ) げる

     作業(さぎょう)をするボードの上に、強力粉(きょうりきこ)をヒュッヒュッと水平(すいへい)()げて、()()をするよ。ラップから生地(きじ)をとりだして、めん(ぼう)で3~4ミリの(あつ)さに(ひろ)げよう。

    (5) ( かた ) ( ) きで抜く

     (かた)()きで生地(きじ)を抜くよ。天板(てんばん)にクッキングシートを()いたら、生地をのせて、15(ふん)ほど冷蔵庫(れいぞうこ)()やすんだ。

    (6)13 ( ぷん ) ( ) 完成 ( かんせい )

     オーブンを180()予熱(よねつ)するよ。生地(きじ)()くときは170度にしよう。13(ぷん)焼いたらできあがり!

    【できちゃうポイント】

    • 植野美枝子(うえの・みえこ)先生
      植野美枝子(うえの・みえこ)先生

     クッキーを(つく)るときは、薄力粉(はくりきこ)3:バター2:砂糖(さとう)1の割合(わりあい)(おぼ)えておくと便利(べんり)です。

     (5)では、(かた)()いた生地(きじ)冷蔵庫(れいぞうこ)()やすと、きれいな(かたち)()けます。抜いた生地をそのまま室温(しつおん)()いておくとゆるんでしまうので、形の(とお)りに焼けないのです。時間(じかん)がなければ、冷凍庫(れいとうこ)で5分ほど冷やしてもOK(オーケー)ですよ。

    2017年03月02日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP