文字サイズ
    子供向けにお菓子の作り方を紹介します。

    春をいろどる 華やかさ「花シューマイ」

     春になるとたくさんの花が咲くよね。今回は、皮で包まない「花シューマイ」を紹介するよ。簡単なのに見た目はとっても華やか。皮作りにも挑戦してみよう!

    動画を見るには下の画像をクリックしてください

    材料 ( ざいりょう ) 】(およそ20 個分 ( こぶん )
    小麦粉 ( こむぎこ ) 200グラム、 熱湯 ( ねっとう ) 80ミリ・リットル、 ( ぶた ) ひき ( にく ) 300グラム、タマネギ中1 ( ) 、しょうゆ小さじ1、かたくり粉大さじ1、 ( とり ) ガラスープのもと大さじ1、ゴマ ( あぶら ) 大さじ1、 ( しお ) ・コショウ 少々 ( しょうしょう )

    (1)まず ( かわ ) ( つく )

     まずはシューマイの(かわ)(つく)るよ。ボウルに小麦粉(こむぎこ)を入れたら、熱湯(ねっとう)(くわ)えよう。3本ほどまとめた()りばしで、よく()ぜるんだ。

    (2)30 ( ぷん ) ( ) かせる

     生地(きじ)(こま)かくポロポロになったら、手でよくこねて、ひとまとまりにしよう。ラップに(つつ)んで、室温(しつおん)で30(ぷん)ほど()かせるよ。

    (3) ( みじか ) ( ほそ ) ( )

     生地(きじ)(ひろ)げ、めん(ぼう)で2ミリくらいに(うす)くのばそう。(はば)3ミリに細長(ほそなが)く切るよ。切った生地は(よこ)にして、3ミリに切って、(みじか)(ほそ)くするよ。

    (4)手でよく ( )

     シューマイの中身(なかみ)(つく)ろう。ボウルに(ぶた)ひき(にく)と、みじん()りにしたタマネギ、すべての調味料(ちょうみりょう)とかたくり()を入れて、手でよく()ろう。

    (5)お ( にく ) まるめる

     調味料(ちょうみりょう)とひき(にく)がよく()ざって、お肉がねっとりとしたら、ボールみたいにまるめよう。

    (6) ( ) ( ) で10 ( ぷん )

     まるめたひき(にく)(まわ)りに、(みじか)(ほそ)()った(かわ)をはりつけよう。()()で10(ぷん)()したら、できあがり!

    【できちゃうポイント】

    • 植野美枝子(うえの・みえこ)先生
      植野美枝子(うえの・みえこ)先生

     (2)で生地(きじ)()かせる(あいだ)中身(なかみ)(つく)ると効率(こうりつ)がよいです。(かわ)()ってから()すまで時間(じかん)があく場合(ばあい)は、ほぐしてラップをしましょう。市販(しはん)のシューマイの皮を切ってもOK(オーケー)です。カラフルな皮は、食用(しょくよう)色素(しきそ)()かしたお()小麦粉(こむぎこ)に入れて作ればできますよ。

     ()()がなければ、(なべ)(ふか)いフライパンで下の(ほう)に水を()り、(たか)さがある(うつわ)(さか)さまに()きます。その上にシューマイをのせた(さら)を置いてフタをすればOKです。

    2017年04月06日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP