文字サイズ
    子供向けにお菓子の作り方を紹介します。

    肉が山盛り「ローストビーフ丼」

     富士山みたいなローストビーフ丼。見るだけで気分も上がる豪勢なひと皿をおうちで作っちゃおう! 父の日に振る舞うのもオススメだよ。

    くわしい作り方を動画で見られるよ。下の料理の画像をクリックしてね

    材料 ( ざいりょう ) 】(2人 ( ぶん )
    ローストビーフ 用牛肉 ( ようぎゅうにく ) かたまり500グラム、ニンニク1かけ、 ( しお ) 小さじ1/2、コショウ 少々 ( しょうしょう ) 大根 ( だいこん ) 2センチ ( ぶん ) 水菜 ( みずな ) 5~6本、 ( ) いたごはん2 ( はい )
    <たれ>しょうゆ大さじ3、みりん大さじ2

    (1) 冷蔵庫 ( れいぞうこ ) 一晩 ( ひとばん )

     【前日(ぜんじつ)準備(じゅんび)】ニンニクを細長(ほそなが)()って、(にく)の4(めん)に小さめの包丁(ほうちょう)(あな)()けて()()む。その(あと)(しお)を肉の全面(ぜんめん)にすりこんでからラップをして、冷蔵庫(れいぞうこ)一晩(ひとばん)()こう。

    (2) ( ) き目をつける

     料理(りょうり)(はじ)める2時間(じかん)くらい(まえ)に、(にく)冷蔵庫(れいぞうこ)から出し、コショウを()って室温(しつおん)(もど)しておくよ。フライパンを(ねっ)したら、中火で4(めん)とも茶色(ちゃいろ)()き目がつくまで焼こう。肉をフライパンから()り出したらアルミホイルで(つつ)んで、4(ぷん)()くんだ。

    (3)あと2 ( かい ) ( )

     (にく)をアルミホイルから()り出して時々(ときどき)裏返(うらがえ)しながら中火で4(ふん)()き、フライパンから出してアルミホイルで(つつ)んで4分()く、という作業(さぎょう)を2(かい)くり返そう。

    (4) ( はし ) ( ) 確認 ( かくにん )

     (にく)をアルミホイルから取り出し、赤い肉汁(にくじる)がまだ出るようだったらフライパンにふたをして1(ぷん)ほど焼く。肉をトングでつかみ、(かたち)()わりにくくなったら肉はできあがり。(はし)()ってみて、おいしそうな赤(いろ)仕上(しあ)がっているか確認(かくにん)しよう。

    (5)たれを ( ねっ ) する

    しょうゆとみりんでたれを(つく)るよ。中火で(ねっ)して大きめの(あわ)がわき上がったら火を()めて()ましてね。

    (6)肉をはりつける

     全体(ぜんたい)(ねつ)()めたら(にく)を2~3ミリくらいに(うす)くカットするよ。()いてすぐカットすると中の肉汁(にくじる)(そと)に出てしまうから、注意(ちゅうい)しよう。大皿(おおざら)にごはんを山のように()ったら、下の(ほう)からカットしたローストビーフをはりつけていくよ。

    (7)「 ( ゆき ) 」をのせる

     大根(だいこん)をすりおろして、ぎゅっと水分(すいぶん)をしぼったら、富士山(ふじさん)のような(かたち)(ととの)えて、一上に(ゆき)に見立ててのせよう。

    (8)たれをかける

     水菜(みずな)を2センチくらいに()って、すそ()()らしたら完成(かんせい)! たれを山の(ゆき)にかけて、いただきま~す!

    • 植野美枝子(うえの・みえこ)先生
      植野美枝子(うえの・みえこ)先生

    【できちゃうポイント】

     (1)のニンニクを()()んで下味(したあじ)をつける作業(さぎょう)は、前日(ぜんじつ)時間(じかん)がない場合(ばあい)料理(りょうり)の2時間ほど(まえ)でもOK(オーケー)。このひと手間(てま)(にく)をぐっとおいしくします。

     肉は、()きつづけると(:かた)くなってしまいます。フライパンからこまめに()り出し、アルミホイルで(つつ)んで(ねつ)()じこめてじんわりと内側(うちがわ)まで(あたた)める「余熱調理(よねつちょうり)」をくり(かえ)し、(やわ)らかく仕上(しあ)げましょう。

    2017年06月08日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP