文字サイズ
    海外セレブの最新情報を、専門ライターがお伝えします。

    姉との差別化で大成功 ベラ・ハディッド

    • Bella Hadid(ベラ・ハディッド)1996年10月9日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ(ロイター)
      Bella Hadid(ベラ・ハディッド)1996年10月9日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ(ロイター)

     人気モデルのジジ・ハディッドの妹で、昨年からイットガールと呼ばれる人気モデルの仲間入りをしたベラ・ハディッド。今年は姉を超える大活躍が期待されています。

    姉妹で夢をかなえる

     昨年11月にパリで開催されたヴィクトリアズ・シークレット(VS)のファッションショーに、ベラ・ハディッドは初出演を果たしました。姉ジジも2年連続して出演しており、ふたりはVSで初めての姉妹出演となりました!

     母ヨランダは、元スーパーモデル。カリフォルニアで育った姉妹にとって、VSファッションショーは子供の頃から毎年テレビで見ていたあこがれの舞台だったそう。写真共有サービスのインスタグラムのヨランダのアカウントには、幼かった頃のふたりがVSエンジェルのような羽を身につけたキュートな写真がアップされています。

    • 昨年11月に行われたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーで元恋人のザ・ウィークエンドと共演(ロイター)
      昨年11月に行われたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーで元恋人のザ・ウィークエンドと共演(ロイター)

     しかも、一昨年(2015年)のVSファッションショーのオーディションで、ジジは選ばれたものの、ベラは落ちていただけに、昨年、姉妹そろって出演できたことは喜びもひとしおだった様子。ショー直前に行われたインタビューでジジは、VSファッションショーがいかに自分にとって特別かを語り、「今年は妹も一緒なの! 彼女が出演するためにすごくがんばっていたことを知っているから、とても誇りに思うわ」とコメント。カメラの前でベラと抱き合い感涙にむせぶ様子は、昨年のVSファッションショーの感動シーンのひとつとなっていました。

    大胆ドレスでランクアップ

    • 昨年のカンヌ国際映画祭にセクシーなレッドドレスで登場。このドレスでベラの名前が一気に世界に知れ渡りました(ロイター)
      昨年のカンヌ国際映画祭にセクシーなレッドドレスで登場。このドレスでベラの名前が一気に世界に知れ渡りました(ロイター)

     14年にモデルエージェンシーと契約し、モデルとして活動をはじめたベラですが、当初は“ジジのちょっと地味な妹”という位置づけでした。それが「イットガール」と呼ばれる注目の最旬モデルという地位へ格上げされたきっかけは、昨年のカンヌ国際映画祭です。ベラはウエストまで入った深いスリットの赤いドレスでレッドカーペットに登場。あわやポロリ寸前の際どすぎるドレスをエレガントに着こなして存在感を見せつけたのです。

     カンヌ国際映画祭にはクリステン・スチュワート、ケイト・モス、ブレイク・ライブリーといった人気セレブが多数登場していましたが、このドレスを着たベラのニュースは、他の人気セレブと並び、数多くのメディアのヘッドラインを飾りました。ベラ自身、英誌「グラマー」にそのレッドドレスについて「着るのは大変なリスクで、少し怖かった」と振り返っていますが、これをきっかけに世界中に名前を知られることになり、その後は、有名ブランドのショー、ファッション雑誌などから引っ張りだこの売れっ子に!!

    • 昨年5月、イギリスのウッドストックで開催された「ディオール」ファッションショーのバックステージでリラックスした表情を見せるベラ(ロイター)
      昨年5月、イギリスのウッドストックで開催された「ディオール」ファッションショーのバックステージでリラックスした表情を見せるベラ(ロイター)

     姉妹で人気モデルとして活躍するケースはかなりレアですが、それはジジがブロンドヘアのアメリカンガールという印象に対し、ベラは黒髪でミステリアスな美貌の持ち主で、いわば陰と陽の正反対のイメージなのが大きいとも言われています。

     しかし、実はベラも本来の髪色はブロンドで、わざわざ黒髪に染めているそうです。その理由をベラは米誌「アルーア」に「私は性格が暗めだし、姉はブロンドで、私がブルネットだとわかりやすいから」と説明。姉妹での差別化を狙う、セルフプロデュース力に()けたところもベラの人気の秘密かもしれません。

    セレーナ・ゴメスとピリピリ?

    • 昨年のメトロポリタン美術館コスチューム・インスティテュート・ガラ(メットガラ)にザ・ウィークエンドと出席(ロイター)
      昨年のメトロポリタン美術館コスチューム・インスティテュート・ガラ(メットガラ)にザ・ウィークエンドと出席(ロイター)

     恋愛面では、ベラはR&Bシンガーのザ・ウィークエンドとおよそ2年にわたり交際。昨年10月には、仲よく日本を訪れ都内や京都観光をしていたのですが、その直後、ふたりは破局してしまいました。破局の理由は多忙によるすれ違いで、そんなふたりが再び顔を合わせたのは、11月に行われたVSファッションショーでした。そこでふたりは文字通りランウェーで共演。ベラはランウェーを歩きながらザ・ウィークエンドに微笑み、ふたりの視線が絡み合った様子は昨年のショーで大いに注目され、復縁も期待されたものでした。

     しかし、今年1月にザ・ウィークエンドがセレーナ・ゴメスとキスしているシーンがパパラッチされました! ベラとザ・ウィークエンドはすでに別れていたので浮気ではありませんが、ベラはその写真がネットニュースで伝えられた直後にインスタグラムでセレーナのフォローを外しており、友人であるセレーナが元彼と付き合うことに、裏切られた気持ちでショックを受けていると伝えられています。

     ところが、セレーナは「ベラは友だちではなく、ただの知り合い」だと思っているという関係者のコメントが伝えられていて、ベラにとっては二重にショック? ザ・ウィークエンドをめぐるベラとセレーナの三角関係は17年初のビッグな恋愛スキャンダルとして、今、大注目を集めているところです。 

     ベラ本人はこの件について、まだ何も語っていませんが、こうしたゴシップはステップアップの大チャンス! きっとこれを踏み台にして、今年は姉ジジを超える活躍を見せてくれるに違いありません。

    【Profile】Bella Hadid(ベラ・ハディッド)1996年10月9日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。3歳から馬術を始め2016年のオリンピックを目指すもライム病により断念。14年にモデルエージェンシーと契約し雑誌や有名ブランドのショーで活躍。昨年、ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーに初登場。英誌「GQ」が選ぶモデル・オブ・ザ・イヤーに輝きました。

    2017年01月25日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    
    プロフィル
    太田万紀子 (おおた・まきこ
    海外セレブ専門のフリーランスライター&エディター。海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。ブリトニー・スピアーズ、リンジー・ローハン、パリス・ヒルトンなど元祖お騒がせセレブに加えて、アイドル、セレブキッズの動向から目が離せず、海外雑誌やサイトを見まくる日々。シャイロちゃん、スリちゃんの成長ぶりに癒されています。


    くらげっとのつぶやき
    発言小町ランキング
    アーカイブ