文字サイズ
    海外セレブの最新情報を、専門ライターがお伝えします。

    下着モデルの食生活はアスリート並み テイラー・ヒル

    • Taylor Hill(テイラー・ヒル)1996年3月5日、アメリカ・イリノイ州生まれ(ロイター)
      Taylor Hill(テイラー・ヒル)1996年3月5日、アメリカ・イリノイ州生まれ(ロイター)

     米下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の専属モデル“エンジェル”の一人として活躍中のテイラー・ヒル。キュートなルックスから“第二のミランダ・カー”とも呼ばれ、日本でも大人気になっています。

    憧れのセレブとランウェーで共演

     テイラー・ヒルは2015年に新メンバー10人が加入したヴィクトリアズ・シークレット(以下VS)エンジェルの一人で、最年少の20歳のモデルです。

     米コロラド州で育ったテイラーがモデルになったのは、14歳のとき、牧場で馬に乗って姉妹で遊んでいたところをスカウトされたことがきっかけ。17歳でVSの妹ライン「ピンク」のモデルに選ばれたのち、18歳で初めてVSファッションショーに出演し、すぐにエンジェルに抜擢(ばってき)されました。まさに、VSのエリートといえるでしょう。

    • 昨年11月のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーにゴージャスなランジェリー姿で登場(ロイター)
      昨年11月のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーにゴージャスなランジェリー姿で登場(ロイター)

     VSエンジェルになると世界的に顔や名前が知れ渡るようになるので、スーパーモデルの登竜門としても有名です。テイラーもエンジェルになった後、数多くの有名ブランドやデザイナーとつながりができ、一気に人気モデルの仲間入り。デザイナーが自分の名前を知っていてくれることに感激したと語ります。

     エンジェル同士の仲も良く、姉妹がたくさん増えたような感覚だとか。さらに、テイラーは子供の頃から歌手で女優のセレーナ・ゴメスの大ファンだったそうで、15年のVSファッションショーで共演したときは夢がかなった思いだったと米ウェブサイト「ファッショニスタ」に語っています。初めて顔を合わせたとき、セレーナから「キュートね」と言われたそうですが、テイラーは「ノー! あなたがキュートなのよ」と返答したとか。そんなやりとりもエンジェルならばこそのいい思い出になっているようです。

    ハッピーオーラは自分らしさから

    • 昨年、ニューヨークで行われた「トミー ヒルフィガー」のファッションショーでカメラマンにポーズをとるテイラー(ロイター)
      昨年、ニューヨークで行われた「トミー ヒルフィガー」のファッションショーでカメラマンにポーズをとるテイラー(ロイター)

     子供の頃は、レストランで注文できないくらい、超恥ずかしがり屋だったというテイラー。モデルになってもシャイさは変わらず、初期の頃はほとんどしゃべらない女の子で、高校では友だちは多くなかったと英紙「ザ・タイムズ」で語っています。即興コメディーのレッスンを受けたことが、自分の殻を破るための助けになったとか。

     今では若い女性たちの憧れの存在となったテイラー。彼女たちに何かアドバイスをするとしたらと聞かれ、テイラーは「自信を持って自分らしさを大切にすること」と米誌「ティーン・ヴォーグ」でコメント。「いろいろな人々が、あなたはかわいらしすぎとか、日焼けしすぎ、痩せていなさすぎ、背が高すぎなどとか言うの。でも全員の言うことを聞けるわけがないわ。だから自分は誰であるかとか、何が自分を幸せにするかを覚えていなくてはいけないのよ」とアドバイスしています。

    • 2015年にヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルに昇格したモデル10人の中の一人です(ロイター)
      2015年にヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルに昇格したモデル10人の中の一人です(ロイター)

     またSNSとの付き合い方も、無理せず自然体がモットー。最近、セレブの人気のバロメーターになっている写真共有サービスのインスタグラムのフォロワー数では、すでに690万人ものフォロワーを持っています。宣伝を兼ねた投稿を定期的にするのではなく、気が向いたときリアルな自分が伝わる写真をアップするようにしていると彼女は語っています。

    ショーの前は1日に3000キロ・カロリーを摂取

    • キュートなルックスとセクシーなボディーラインで人気急上昇中!(ロイター)
      キュートなルックスとセクシーなボディーラインで人気急上昇中!(ロイター)

     元から引き締まったボディーの持ち主なのに、VSファッションショーの前には、さらなるダイエットとワークアウトで、ボディーを絞るVSエンジェルたち。テイラーもショーの前は食事制限をしているものだと思われていました。ところが、テイラーは英紙「ザ・タイムズ」に「ショーの前には1日3000キロ・カロリーは摂取する」と衝撃の食生活を明かしました。

     VSエンジェルに対する最大の誤解は、「彼女たちは食べ物を食べない」ということだとテイラーは言います。実は、ショー直前にはワークアウトで非常に身体を鍛えるので「食べないと死んじゃうわ」とのこと。「エンジェルたちはみんなアスリートのようなもの。オリンピック選手のようだわ」と語っています。

     そんな健康美人なテイラーは、モデル以外のビジネスにも進出。「ジョーズ・ジーンズ」というデニムブランドと組んで、自身がデザインしたデニムコレクションを発売することが先ごろ発表されました。以前から、デザインにも興味があるというテイラーだけに、どんな作品が登場するか、こちらも注目が集まっています。

    【Profile】Taylor Hill(テイラー・ヒル)1996年3月5日、アメリカ・イリノイ州生まれ。コロラド州で育ち14歳のときスカウトされ、モデルの道へ。19歳でヴィクトリアズ・シークレットの専属モデル“エンジェル”に選ばれ世界的にブレイクしました。

    2017年02月08日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    
    プロフィル
    太田万紀子 (おおた・まきこ
    海外セレブ専門のフリーランスライター&エディター。海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。ブリトニー・スピアーズ、リンジー・ローハン、パリス・ヒルトンなど元祖お騒がせセレブに加えて、アイドル、セレブキッズの動向から目が離せず、海外雑誌やサイトを見まくる日々。シャイロちゃん、スリちゃんの成長ぶりに癒されています。


    くらげっとのつぶやき
    発言小町ランキング
    アーカイブ