文字サイズ
    毎日の献立に役立つレシピを紹介します。
    缶詰活用法

    サーディンのリエット


    1人分
    エネルギー 168kcal
    塩分 0.4g


     ワインにぴったり
     かんたんに作れて、
     また食べたくなる
     おしゃれな一品です

    ▼材料[4人分]


    • オイルサーディン缶
      オイルサーディン缶
    • グリーンオリーブの缶
      グリーンオリーブの缶

    ・タマネギ(みじん切り)…1/8個分(25g)
    ・オイルサーディン缶…1個(105g)
    ・A
     生クリーム…1/4カップ
     グリーンオリーブの実(缶詰。種抜き)…5粒
     粒マスタード…小さじ1
     レモン汁…小さじ1
    ・食パン(サンドイッチ用。耳を除く)…適宜
    ・トッピング
     グリーンオリーブの実(缶詰。種抜き。輪切り)
     ラディッシュ(薄切り)
     ディル(生。ハーブ)
     スプラウト…各適宜

    作り方

    1.下ごしらえをする

     タマネギに塩少々(分量外)をふってしばらくおき、しんなりしたら水で洗い、キッチンペーパーに包んで水気を取ります。

    2.フードプロセッサーにかける

     オイルサーディンは缶汁を軽く切ってフードプロセッサーに入れ、Aを加えてペースト状になるまで撹拌します。(1)を加えてさっと混ぜ、器に盛ります。

    3.パンを焼いて盛りつける

     パンは1枚を十字に4等分し、オーブントースターで焼きます。(2)のリエットに添え、好みでグリーンオリーブの実、ラディッシュ、ディル、スプラウトなどをトッピングします。

     ■スプラウトは野菜の新芽。ブロッコリー、マスタードなど、好みのものを使ってください。
     ■リエットは、肉や魚介類をペースト状にして、パンに塗って食べるフランスの総菜。

    ◆最新の読売クック・ブックは…

    ふだんのおかずにも、おもてなしにも。

    もっとおいしく、役立つ缶詰レシピ

     缶詰は、非常食としてはもとより、忙しくて買い物に行けない時、お財布がピンチの時にも大活躍のお助け食材。次号はさらに、缶詰の魅力全開。「これが缶詰メニュー?」と驚く料理の数々をご紹介します。使用するのは、サバ缶や焼き鳥缶、トマト缶など、身近なものばかり。“使える”缶詰レシピ、ご期待ください。

     「読売クック・ブック」は、読売新聞をご購読いただいている読者の皆さまへ、毎月、YC(読売センター)からお届けしているPR冊子です。ご希望の方は、お近くのYCへお早めにお申し込み下さい。(在庫切れの際は、ご容赦下さい。一部、取り扱わない販売店もございます)

    2017年03月06日 Copyright © The Yomiuri Shimbun


    くらげっとのつぶやき

    グルメ情報満載!クーポンでおトクに!(FOOMOO)

    左の条件で検索