文字サイズ
    掲示板「発言小町」の投稿から、注目の投稿や最新のトレンドなどについてお伝えします。

    会社の携帯電話で24時間「待機状態」、残業代は?

    • 画像はイメージです
      画像はイメージです

     長時間労働が問題になっています。会社から携帯電話を渡され、「いつでも待機」状態にあるシステム担当者から、「残業代って出ないのでしょうか?」という声が掲示板サイト「発言小町」に寄せられました。

     トピ「会社の携帯を持たされている時の手当」はこちら⇒

    トピ主「ちょっとモヤモヤ」さんは、急なトラブルなどに対応するため、会社の携帯電話を退社後も持たされていて、365日、24時間緊張感で気が休まることがありません。

     もちろん、深夜に電話がかかってきて作業をしたときは、残業代が出るそうですが、夜中に電話が鳴ると、家族も起きてしまうそうで「毎月ちょっとでも良いから手当が欲しいな」と思っているそうです。

     同じような立場の方から「あらかじめお給料に手当が含まれている」や「数人のローテーションで回している」などの意見が多く寄せられました。

     そのほか、夫が携帯を持たされたという人からは「管理職なので残業手当も休日手当もありませんでした」や、医療従事者からは「オンコール手当は出ていたが、飲酒ができないし30分以内に駆けつけなくてはいけないので、行動が制約されていた」という意見もありました。

     みなさんの意見をまとめると、会社の規模や事業形態によって手当が「出る」「出ない」があるようです。また、「待機中に仕事をしているわけではないので企業が手当を支払う義務はない」や、「雇用契約時に明示されていないのであれば、手当はもらえない。それでも欲しいのならば、組合や会社に交渉するしかないのでは?」という意見もありました。

     夜中に電話が鳴ると「びくっ」と飛び起きて、心臓に悪いですよね。中には「着信拒否をすれば?」や、「電源を切っておく」など、業務に支障を来しそうなアドバイスもありました。世の中はトピ主さんのような人たちがいるおかげで円滑にまわっているのかもしれませんが、くれぐれも健康にはご注意を。みなさんはいかがですか?

    【紹介したトピはこちら】「会社の携帯を持たされている時の手当」⇒

    2017年01月11日 Copyright © The Yomiuri Shimbun


    くらげっとのつぶやき
    発言小町ランキング
    アーカイブ