文字サイズ

    年齢重ねても同じ声で…幡野智宏さん

     放送中の「宇宙戦隊キュウレンジャー」の主題歌で、メジャーデビューしました。

     昨年、バンド活動をしていた時に共演した友人から、数年ぶりに連絡があり、コンペに出す歌を歌ってくれと頼まれました。彼が作った曲が主題歌に選ばれ、僕もデビューが決まったんです。曲の題名のごとく「ラッキー」でした。

     子供の頃からアニメや特撮が好きで、大学に通いながら声優を目指しました。ところが、教育実習と声優事務所のオーディション日が重なって。オーディションを選ぶことに母は反対でしたが、父が「智宏の人生だから好きにやらせてやれ」と言ってくれました。

     実は、父も若い時、建築関係の専門学校に入るため、祖父の反対を押し切り上京したそうです。僕の将来を心配していた母にも、今回、歌でデビュー出来て、安心してもらえたと思います。

     声優もアニメソング歌手も、ベテラン勢が活躍しています。声帯は加齢で衰えるはずなのに、水木一郎さんをはじめ皆さん、若い頃と変わらぬ、しっかりした大きな声で、心の底からすごいと思います。

     僕も、一生この主題歌を歌い続けられる力を身に付けたい。年齢を重ねても同じ声で、欲を言えば、深みを増した歌を歌える人になりたいです。(聞き手・鈴木美潮、撮影・高梨義之)

    幡野智宏さん

     歌手、声優。1988年生まれ。神奈川県出身。スーパー戦隊シリーズ第41作「宇宙戦隊キュウレンジャー」のオープニング主題歌「LUCKYSTAR」(日本コロムビア)は、15日に発売される。

    2017年03月10日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ


    くらげっとのつぶやき
    発言小町ランキング
    アーカイブ