文字サイズ
    「台所」から見えてくる様々な人生を描く連載小説。
    お知らせ

    「おりおり堂」初のグッズが完成! 「デザインフェスタ」で限定販売

    • オリジナルの手ぬぐいには、安田さん書き下ろしの小冊子が付いています
      オリジナルの手ぬぐいには、安田さん書き下ろしの小冊子が付いています

     大手小町の連載小説「出張料理・おりおり堂」を、いつもご愛読いただきありがとうございます。このたび、「おりおり堂」初のグッズが完成しました! 手ぬぐいとポストカードセットの2種類で、11月8日、9日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれる「デザインフェスタvol.40」の会場で限定販売されます。ぜひチェックしてみてください。

    書き下ろし「おりおり堂」も読めます

     今回のグッズは、小説に合わせ、季節感のある美しい、そしておいしそうなイラストを描いてくれている小森のぐさんが、デザインフェスタへの参加が決まったことがきっかけで作られました。

     手ぬぐいは東京都内のメーカーに、小森さんと小説の担当編集者が足を運び、素材や色などを決めて仕上げたこだわりの一品です。染めはプリントではなく、手彫りの型紙を用いた「注染」という伝統的な手作業によるもの。「ぼかし」という技法を使って、4月から9月までに掲載したストーリーに沿って新しく描かれた食材などが、美しく染め上げられています。

     こちらにはなんと、大手小町の連載小説のスピンオフとして、作者・安田依央さんの書き下ろし短編小説「出張料理・おりおり堂 虫()け女と薔薇(ばら)の迷宮」の小冊子が「おまけ」として付きます! 表紙のイラストも描き下ろしで、「おまけ」というにはもったいないクオリティーの高さです。

    • ポストカードセット(12枚入り)
      ポストカードセット(12枚入り)

     ポストカードセットは12枚入り。手ぬぐい、ポストカードとも1500円です。デザインフェスタ会場での限定販売で、書店等店頭での一般販売、通信販売などは予定しておりません。小森さんは「いつもは安田さんの小説をもとにイラストを描いていますが、今回の表紙は先にイラストを仕上げ、それからイメージをふくらませて安田さんにお話を書いてもらいました。ぜひこの機会をお見逃しなく!」と来場を呼びかけています。小森さんのブースは、東京ビッグサイト西ホール4階の「J-212」です。小森さんの出展者紹介ページはこちら

     

    【デザインフェスタvol.40】
    開催日時:2014年11月8日(土)・9日(日)午前11時~午後7時
    会場:東京ビッグサイト西ホール全館(東京都江東区有明3-11-1)
    入場券:前売り券は1日800円、両日1500円(当日券は1日1000円、両日1800円)。小学生以下は無料。

    2014年11月06日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ


    くらげっとのつぶやき
    発言小町ランキング
    アーカイブ