文字サイズ
    掲示板「発言小町」の投稿から、注目の投稿や最新のトレンドなどについてお伝えします。

    どうしよう! お金がない! “緊急事態”のお助けレシピ

     大型連休でハメをはずして遊んでしまい、お金を使い果たしてしまったという人はいませんか? 「次の給料日まで残金が2千円しかない!」「節約レシピを教えて」と、掲示板サイト「発言小町」にヘルプを求める投稿がありました。

     投稿主の「お金なっしー」さんは、独り暮らしの女性。次の給料日まで2週間以上あるのに、手元にある現金は2千円……。家にある食料は、「お米少しとパスタ半分、納豆1パック、もやし1パック、キャベツ4分の1、卵三つと調味料」と嘆いています。そこで、次の給料日まで食いつなぐための献立を尋ねました。

     そんな“緊急事態”に、同じような体験を学生時代にしたという人たちから、温かいアドバイスが多数寄せられています。

    炭水化物で主食を確保

     節約レシピの味方は、炭水化物です。「ミルク」さんは、「何はなくとも主食があればどうにかなる」「雑炊はお米少なめでかなり膨らむし、スープでおなかイッパイになります。 卵があるなら、雑炊に入れてください」と、とにかく「お米を買って主食を確保」と答えています。激安スーパーでお米やパスタ、うどん、小麦粉を買えばなんとかなりそう。お米があれば、ふりかけや梅干しなどで空腹を満たすことはできそうです。

    2018年05月09日 06時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun


    くらげっとのつぶやき
    発言小町ランキング