文字サイズ
    発言小町のトピックから、意見が分かれるテーマについて分析。

    車で割り込む時、ハザードランプをつける?

     車を運転していて他の車線に合流する時、前に入れてくれた車に対して頭を下げてお礼をしているという「マイカ」さん。いつものように、ペコリと頭を下げたら、同乗していた友人から「ハザードランプをつけてお礼をしないと失礼」と言われたそうです。ハザードランプをつけるお礼の仕方は常識なのか、そうしなければ失礼なのか、発言小町に尋ねました。

     ツイッターで行ったアンケートでは、「つける」が72%、「つけない」が18%で、つける派が圧倒的優勢でした。「別の方法でお礼をする」人も10%いました。

     発言小町に「車の中で頭を下げても、意外と相手に見えていない時もある」と指摘してくれたのは「ねこかん」さん。自分自身、ハザードで合図されると「入れてあげてよかったな」という気持ちになるので、自分もつけるようにしているそうです。

     「うずらまま」さんは、パトカーからハザードランプでお礼をされたことがあるそうです。「常識非常識」さんは「私はペコリ+ハザードです。間違いないでしょう」と自信たっぷり。

     届いたレスを見ると、多くの人がハザードランプを使ってお礼をしている印象した。これに対し、「ハザードランプ点滅による謝礼が増えていますが、だからといって会釈が失礼だなんて全く思いません」と訴えるのは「imagine」さん。「無理めな割り込みでも、機械的にハザードを点滅すれば許されると思っているような人も増えているので、顔が見える会釈の方が好ましい」としたうえで、「表情が見えない夜ならハザードランプ、とケース・バイ・ケースで使い分けては」とアドバイスしています。

     「使いません」と断言するのは「中年ジェッター」さん。ハザードは障害・故障を意味するので使わず、軽く右手を挙げるようにしているそうです。相手と目が合えば、あえてハザードランプをつけないというのは、「バナナ」さん。「車のマナーは正解がなくて人それぞれ。(ハザードを点滅させることが)あおり行為なのか、お礼なのか、見分けつかないことが多すぎです。気にしないのが一番です」

     譲ってもらった時にはできるだけ合図を送るようにしているけれど、ハンドル操作に忙しい時には省略してしまうことがあるという「得痔損」さん。「専用のお礼の合図ボタンをつけてくれるとありがたい」との提案には、「確かにあると便利だ」と思いました。

     ハザードランプでお礼の気持ちを伝えるにしても、車の運転は安全が第一。くれぐれも、ハザードスイッチを押すのに気を取られて事故を起こさないように。

     「車のハザードランプでお礼は常識?」(「マイカ」さん)のURLはこちら

    2017年11月28日 15時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun


    くらげっとのつぶやき
    発言小町ランキング