文字サイズ
    教育に関する様々な話題を随時紹介、解説します。

    お子さんの部活動について、ご意見を募集しています!

    • 水曜日は校庭の一角が練習場所。バッティングの技術を磨く野球部員(2016年7月6日、横浜市戸塚区の戸塚中学校で)
      水曜日は校庭の一角が練習場所。バッティングの技術を磨く野球部員(2016年7月6日、横浜市戸塚区の戸塚中学校で)

     読売新聞朝刊教育面の長期連載「教育ルネサンス」で8月中旬以降、「学校の部活動」をテーマにした連載を始めます。この機会に、皆様から部活動やそれに携わる教員、生徒、保護者などに関する意見や情報を募集します。

     部活動は学習指導要領で学校教育の一環に位置づけられ、学習意欲を高めたり、責任感、連帯感を育んだりするのに役立つとされています。運動部、文化部とも、活動は全国各地で活発に行われています。一方で、顧問の教員が指導のため満足に休めない、子どもが疲れて勉強に手が回らない、用具代や遠征費がかさむといった課題、指摘もあります。

     連載では、部活動を多角的な視点からとらえ、特徴のある事例を紹介するほか、課題については改善策などを考えていきます。身近な具体例やエピソード、ご意見をお送りください。

     郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、〒100-8055 読売新聞東京本社教育部へ。ファクスは03・3217・9908、メールは(kyouiku@yomiuri.com)にお送りください。

     事例やご意見は、了解を得て、支障のない範囲に限り、紙面で紹介させていただく場合があります。たくさんの情報をお待ちしています。

    2016年07月29日 15時05分 Copyright © The Yomiuri Shimbun