文字サイズ
    • 世界遺産 「三重津海軍所跡」保存計画案まとまる(2017年06月01日)

       世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産の一つ、三重津海軍所跡(佐賀市)について、佐賀市の整備基本計画策定委員会(会長=有馬学・福岡市博物館長、10人)は、保存などに関する計画案をまとめた。史跡や周辺をゾーンに分けて整備することなどを挙げており、今年度から基本設計を始める方針。 [全文へ]

    スマートフォン版九州発