文字サイズ
    • 世界遺産 海の環境考える会議、宗像・福津で25~27日(2017年08月21日)

       「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が世界文化遺産に登録された福岡県宗像市と福津市で25~27日、海の環境について考える「宗像国際環境100人会議」が開かれる。宗像市や宗像漁協などでつくる実行委員会は「世界遺産登録で宗像、福津への関心が高まっている今こそ、多くの人に環境保全の大切さを知ってほしい」としている。 [全文へ]

    スマートフォン版九州発