文字サイズ

    新聞のちから

     

    新聞記事作り 小学生が挑戦、筑紫野

     筑紫野市美しが丘南2の市立原田小(井口司校長)で18日、5年生148人が新聞について学ぶ「わたしたちのくらしと情報」の授業があった。

     児童たちは昨年秋の自然教室などの学校行事を題材に、15分間で記事作りに挑戦。講師を務めた読売新聞西部本社の時枝正信編集委員は、「自然教室や原田小のことを知らない人が読んでも理解できるよう、分かりやすく書くことが大切」と助言した。

     時枝編集委員は、新聞ができるまでの流れ、新聞を読むコツについても説明した。

    2017年01月19日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    スマートフォン版九州発