文字サイズ
    

    伝統・習俗

     

    長崎孔子廟で合格祈願祭

     受験シーズンを前にした3日、儒学の祖・孔子を祭る長崎孔子びょう(長崎市大浦町)で合格祈願祭が行われた。「学問の神様」とも称される偉人にあやかろうと、受験生や保護者ら約40人が参加した。

     受験生らは孔子像が鎮座する大成殿前で、中国式の作法にのっとり3回礼拝。祭壇に線香を上げた後、紙幣を模した神銭を燃やして天に願いを届ける「焚燎ふんりょう」を行った。

    2017年12月04日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    スマートフォン版九州発