文字サイズ
    • ディズニー・オン・アイス 福岡公演(2017年05月30日)

       ディズニー・オン・アイス「Everyone’s Story」は、あなたの好きなストーリーやキャラクター、心ときめいたシーンやメロディが氷の上のミュージカルとして再現されます。世界トップクラスのスケーティングと最先端の照明効果や舞台セットで、お楽しみください。 [全文へ]

    • ミラノ大聖堂聖歌隊&真言宗声明(2017年08月02日)

       聖歌隊と声明という男声による祈りの音楽のコンサート。主な曲目は声明が「唄」「散華」「唱礼」、聖歌隊が「感謝の賛歌『テ・デウム』」など。後半は声明とグレゴリオ聖歌のコラボステージ。前回の完売公演に続き、3年ぶり2度目の共演となります。 [全文へ]

    • イツァーク・パールマン ヴァイオリンリサイタル(2017年06月23日)

       人気・実力とも現代最高峰のバイオリニスト、イツァーク・パールマン=写真=が開館23年目を迎えたアクロス福岡で初リサイタル。予定曲目はベートーベンのバイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」、バイオリン名曲集など。ピアノはロハン・デ・シルヴァ。 [全文へ]

    • フジコ・ヘミング&ロシア国立交響楽団(2017年06月02日)

       世界的に活躍するピアニスト、フジコ・ヘミングが、3年ぶりにアクロス福岡に登場します。得意とするリストの「ラ・カンパネラ」、ショパンの「ピアノ協奏曲第1番」を演奏。一方、ロシア国立交響楽団《シンフォニック・カペレ》は初来日の2015年に福岡を含む全国で10公演を行い、各地で大人気を博しました。今回はチャイコフスキーの「交響曲第5番」を携えての来日。フジコ・ヘミングの独特のタッチから生まれる透き通るような音色と、ロシア国立響の壮大なサウンドをお楽しみ下さい。 [全文へ]

    • JAZZ meets Classics(2017年04月27日)

       ジャズ界で活躍するピアニスト、国府弘子=写真=が、ギターの松尾俊介らクラシック音楽の演奏家とコラボレーション。ジャンルの垣根を超えて名曲を奏でます。予定曲目はショパン/国府弘子「ショパン・イン・ジャズ」、ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」など。 [全文へ]

    スマートフォン版九州発