文字サイズ

    食べる・飲む

    「チキン南蛮の日」公認レシピ挑戦、延岡で教室

     7(なん)、8(ばん)の語呂合わせで登録された「チキン南蛮の日」の8日、主婦を中心とした24人が、延岡市社会教育センターで開かれた料理教室で、チキン南蛮作りに取り組んだ。

     料理教室は「チキン南蛮発祥のまち」としてPRに取り組んでいる市民団体「延岡発祥チキン南蛮党」が主催。参加者は同党が研究を重ねて編み出した公認レシピに挑戦した。

     甘酢はショウガやニンニク、ニンジン、タマネギなど数種類の食材を煮込んで作った。タルタルソースは生クリームを加えてコクを出した。

     甘酢がよく染み込むよう、直前に溶き卵にくぐらせた鳥もも肉を揚げ、30秒間甘酢に漬け込み、タルタルソースをかけて完成させた。

    2017年07月09日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    スマートフォン版九州発