文字サイズ

    LPGA元会長・清元登子さん、熊本で告別式

     9月16日に78歳で亡くなった日本女子プロゴルフ協会(LPGA)顧問で元会長の清元登子たかこさんの告別式が11日、熊本市内の自宅で営まれた。

     祭壇には現役時代の写真などが飾られ、親族ら近親者やゴルフ関係者が参列。清元さんは選手、指導者としてプロゴルフ界の発展に多大な貢献をしたとして、今年2月に日本プロゴルフ殿堂入り。それから間もなくの訃報ふほうだっただけに、同殿堂の松井功理事長は「さみしい。今の女子ゴルフがあるのは、清元さんのおかげ」と別れを惜しんだ。

    2017年10月12日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    スマートフォン版九州発