<速報> 小室哲哉さん、引退を表明…妻以外との交際報道
    文字サイズ

    九州・山口、冷え込み続く

    • 薄く氷が張った福岡城跡の堀(12日午前、福岡市中央区で)
      薄く氷が張った福岡城跡の堀(12日午前、福岡市中央区で)

     九州・山口地方も各地で今季最低気温を観測するなど冷え込み、臨時休校や路面凍結によるスリップ事故が相次いだ。

     気象庁によると、12日午前8時現在の積雪量は、長崎市6センチ、山口市3センチ、熊本県南阿蘇村2センチを観測した。気温は、同県南小国町で氷点下8・2度、山口県岩国市で同7・3度など各地で今季最低を記録。福岡市中央区の福岡城跡では、堀に氷が張った。

     生活の足も乱れ、午後1時時点で、九州自動車道は熊本県内の一部区間、東九州自動車道は福岡、大分両県を結ぶ一部区間で通行止めになり、長崎県内では五島市の路線バスが運休になった。路面凍結による事故を防ぐため、福岡県では小中学校と特別支援学校計11校、大分県では同計4校、佐賀県では小中学校5校が臨時休校になった。

    2018年01月12日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    セミナー(福岡) 「大学の実力」を読み解く スマートフォン版九州発