文字サイズ

    平昌五輪開会式の視聴率、ソチ大会上回る…北部九州24%

     NHK総合テレビで、9日夜に中継された平昌五輪開会式の平均視聴率は、関東地区で28・5%(午後7時55分~同10時30分)だったことが、ビデオリサーチ社の調べで分かった。瞬間最高視聴率は日本選手団が入場した午後8時57分の37・1%だった。北部九州地区の平均視聴率は24・0%で、時差で深夜に放送された前回ソチ大会の9・0%を大幅に上回った。

     12日夜、高梨沙羅選手が銅メダルを獲得したスキージャンプ女子ノーマルヒルは関東地区で24・8%(同11時20分~13日午前0時)だった。

    2018年02月13日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    スマートフォン版九州発