文字サイズ

    祭り・催し

    佐賀の「維新博」、18年3月~19年1月開催

     県は、2018年の「明治維新150年」に合わせて開催する「肥前さが幕末維新博覧会」の会期について、18年3月17日から19年1月14日までの約10か月に決めたと発表した。

     春の行楽シーズンで、恒例の「佐賀城下ひなまつり」を開催中の3月に開幕。帰省する多くの県出身者に博覧会に参加してもらうため、年末・年始や成人式の時期を経て閉幕する。

     維新博では、メイン会場となる佐賀市の市村記念体育館を使い、幕末維新記念館(仮称)を整備。幕末から維新期にかけて活躍した佐賀出身の偉人の功績や、西洋の技術を先進的に取り入れたものづくりの技を、最新の映像技術を交えて紹介する予定。

    2017年04月20日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    スマートフォン版九州発