<速報> 鳥取連続不審死、上田美由紀被告の死刑確定へ…最高裁が上告棄却
    文字サイズ

    天神・博多

    立ち飲み「一風堂スタンド」大名に出店

    • 立ち飲みスタイルで、アルコールやおつまみが楽しめる1階部分
      立ち飲みスタイルで、アルコールやおつまみが楽しめる1階部分

     ラーメン店「一風堂」などを展開する力のもとカンパニー(福岡市)は、アルコール類やおつまみを提供する立ち飲みスタイルの「一風堂スタンド」を福岡市中央区大名に22日に出店した。東京に昨年オープンした2店舗があり、九州では初めての登場となった。

     天神西通り近くの店を改装し、1階を新しい業態に、2階を従来型のラーメン店にした。スタンドでは日本酒や地ビールをはじめとするアルコール類のほか、ギョーザ、空揚げなどを提供する。豚骨ラーメンはどちらの階でも注文できる。

     同社は米ニューヨークなどの海外10店舗に、席が空くまでの短い時間や食事前に軽く酒を楽しむ「ウェーティングバー」を併設。シンガポールでは日本酒を楽しめる角打ちバーを出し、人気を集めているという。

     日本でも若者や女性、訪日外国人など幅広い客層を取り込もうと、立ち飲みスタイルなど新業態の展開を進めている。

     同社の広報担当者は「飲んでつまんで締めにラーメン、という流れが一か所でできるのが売り。ラーメンだけ食べたい、お酒とおつまみのみ、といった方も歓迎」と話している。

    2017年02月28日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    スマートフォン版九州発