文字サイズ
    自動車業にまつわる最新ニュースをお届けします。

    横断歩道渡りたいのに…止まらない車9割以上

    • 信号機のない横断歩道で止まってくれる車は少ない
      信号機のない横断歩道で止まってくれる車は少ない

     信号機のない横断歩道で、渡ろうとしている歩行者がいるにもかかわらず一時停止しない車両が全体の9割以上にのぼることが、JAF(日本自動車連盟)が行った実地調査で分かった。

     調査は今年8月15日から9月1日にかけ、各都道府県2か所ずつ全国94か所の信号機のない横断歩道で実施。歩行者が渡ろうとしている場面で通過した車両1万26台のうち、一時停止したのはわずか757台(7.6%)だった。

     調査は、JAFが今年6月に実施した「あなたのお住まいの都道府県の交通マナー」意識調査で「渡ろうとしているのに止まらない車が多い」という設問に「とても思う」とした回答が全体の43.7%にのぼったため実施した。自動車運転者の交通マナー意識が改めて問われる結果といえそうだ。

    2016年09月26日 17時28分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    週刊@CARS投稿