文字サイズ
    本にまつわる全国、世界各地の最新ニュースをお届けします。

    『古典名作 本の雑誌』刊行

     本の雑誌編集部編『古典名作 本の雑誌』(本の雑誌社)は、書評などを掲載する月刊誌が編んだガイドブック。海外文学ならイギリス文学、中東欧文学、国内文学なら中古文学、短歌などジャンルごとに識者が名作20作を紹介。個性が強いセレクションは読書の幅を広げるのに役立ちそう。

     「源氏物語」の現代語訳本比較も面白い。対談によるエンターテインメント小説の古典名作番付もあるが、両横綱は『黒死館殺人事件』と『月長石』。いつの間にか、難解さや長大さで読むのが大変な(つまり読んでいれば自慢できる)番付に! 1600円。

    2017年09月08日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    リンク