文字サイズ
    本にまつわる全国、世界各地の最新ニュースをお届けします。

    『週刊 ニッポンの国宝100』創刊

     この秋、各地で国宝の公開や特別展が相次ぐことに連動して、分冊百科方式の「週刊 ニッポンの国宝100」(小学館)が創刊された。

     創刊号(特別価格税込み500円)は“仏像界のアイドル”奈良・興福寺の「阿修羅あしゅら」と“琳派りんぱ芸術の原点”俵屋宗達たわらやそうたつの「風神雷神図屏風ふうじんらいじんずびょうぶ」を特集。阿修羅では三つの顔や6本の腕の写真やミケランジェロのダビデ像との比較により仏像の美しさの秘密に迫る。国宝の旅を楽しむためのトラベルケース付き。

     全50号の予定で、東大寺金剛力士立像と松林図しょうりんず屏風を扱う第2号は19日発売。3号(10月3日)以降は毎週火曜日発売。

    2017年09月22日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    リンク