<速報> 自民、絶対安定多数を確保…衆院選
    文字サイズ
    小説や書き下ろし、オリジナルの文庫などを紹介します。
    評・本多正一(文筆家)

    『いきどまり鉄道の旅』 北尾トロ著

     都心の住人には電車は日々の足。乗り継ぎはいくらでも可能だ。だが先のない終着駅がある。まずはいきどまりまで行ってみよう。

     わたらせ渓谷鐵道てつどう、大井川鐵道など、目指すのはいきどまり。観光地もない、グルメスポットもない、鉄道ファンのための本でもない。だが日本のいまの味わいがそこはかとなく。(河出文庫、780円)

    2017年10月10日 05時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    リンク