文字サイズ
    ソムリエの田崎真也さんが「ヴィノテーク」誌で選ぶワインを紹介。
    白ワイン

    名前は19世紀の蒸気運搬船に由来

    オックスフォード・ランディング・エステーツ・ヴィオニエ
    [16.5/20点]Cost Performance ◎

    ワイン名 Oxford Landing Estates Viognier 2015 South Australia
    価格(円) 1922円(価格はヴィノテーク2月号掲載時)
    輸入元 サントリーワインインターナショナル TEL:0120-139-380
    地域 オーストラリア
    品種 ヴィオニエ
    アルコール度数 14.1%

    • オックスフォード・ランディング・エステーツ・ヴィオニエ
      オックスフォード・ランディング・エステーツ・ヴィオニエ

     南オーストラリア州バロッサで160年以上の歴史を重ねるワイナリー、ヤルンバ。オックスフォード・ランディングは1958年からヤルンバが手掛ける、マレー川沿いのエステートワイン。

     その名は19世紀の蒸気運搬船、オックスフォード・シティ号の歴史に由来する。ヴィオニエの初めての植栽は1993年。ステンレスタンクで野生酵母により発酵後、4か月間シュール・リー熟成を施した。

     色調はグリーンがかった淡いイエロー。香りは華やか、かつ品種の個性を明快に表現していて、白桃やあんずのコンポート、ライチー、メロンのような果実香に、金木犀やアカシアの花、ほのかな蜜蝋やミネラルなどの香りが調和。まろやかでふくよかな果実味から、広がりでもふくよかさが持続。余韻にも華やかな果実のフレイヴァーが長く感じられる。

    Cost Performance◎~◎◎◎:特にコストパフォーマンスの高いワインについては点数の横に◎印を付けることにします。◎印3つが最高。

    2016年03月08日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    田崎 真也
    [田崎 真也] 世界最優秀ソムリエ。ヴィノテーク発行人。日本ソムリエ協会会長。レストラン経営、テレビ出演など、食とワインの分野で幅広く活躍する。
    [ヴィノテーク] 1980年創刊。国内で最も伝統のあるワインと食とSakeの月刊誌。現地取材により、世界の最新情報を届けている。
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    PR情報
    大手町モール
    ブランディア
    アーカイブ