文字サイズ
    ワードやエクセルを使って年賀状や季節の草花を描くことに挑戦します。

    【ワード中級】南国の風景を描こう~ハイビスカス(1)

     厳しい暑さが続く今年の夏。今月は、南国の風景を描きましょう。前半は、「ハイビスカス」を描きます。

     今回は、「曲線」を使います。

     

    【1】花を描きます

    (1)「挿入」→「図形」→「線」→「曲線」を選択します。
     Word画面にのアイコンが表れたらクリックします。
     最初にクリックした箇所が始点となるので、どこから描いても構いません。
     図を参考にクリックを繰り返し、始点と終点を重ねます。
     はじめから花びらの形にならなくても、「頂点の編集」で形を整えることができます。

     図形を右クリックし、「図形の書式設定」→「塗りつぶし」→「塗りつぶし(グラデーション)」
     「種類」…「線形」
     「方向」…「斜め方向-左下から右上」
     グラデーションの分岐点を2か所にし、色を設定します。
     分岐点0%…「その他の色」→「標準 RGB 153、0、0」
     分岐点100%…「その他の色」→「標準 RGB 255、0、0」
     「図形に合わせて回転する」にチェックを入れます。
     

    (2)花びらの筋模様を描きます。
     「図形」→「星とリボン」→「星6」を選択し、星を描きます。
     調整ハンドルを下方向にドラッグし、サイズ変更ハンドルで細くします。
     右クリックで「頂点の編集」を表示します。
     頂点をすべて上方向にドラッグし、長さを不(ぞろ)いにします。
     「描画ツール・書式」→「図形の塗りつぶし色」→「その他の色」→「標準 RGB 204、0、0、」


     

    (3)花びらに筋模様を配置します。
     (1)の花びらに(2)の筋模様が収まるようサイズを調整しながら配置します。
     「グループ化」します。
     コピー&ペーストで5枚(A)~(E)の花びらにします。
     それぞれサイズを少しずつ変化させます。
     (A)、(B)…そのままのサイズ
     (C)…上のサイズ変更ハンドルを下にドラッグして高さを低めにします。
     (D)…(C)よりさらに高さを低くします。
     (E)…右のサイズ変更ハンドルをドラッグし、幅を広めにします。

     回転ハンドルで5枚の花びらの向きを変え、花びらの下部分が中心に集まるように配置します。
     「グループ化」→「線なし」にします。
     

    (4)花の中心を描きます。
     「基本図形」→「円/楕円」で楕円(だえん)を描きます。
     「図形の書式設定」→「塗りつぶし」→「塗りつぶし(グラデーション)」
     「種類」…「パス」
     グラデーションの分岐点を2か所にし、色を設定します。
     分岐点40%…「その他の色」→「標準 RGB 153、0、0」
     分岐点100%…「その他の色」→「標準 RGB 255、51、0」→「透明度 100%」
     花の中心に配置し、「グループ化」します。
     ※花の中心をコピーをしておいてください。(5)で雌シベに使います。


     

    (5)シベを描きます。
    A:シベの軸
     「曲線」を選択し、(1)の花びらと同じ要領で描きます。
     ※コピーを1つしておきます。【2】(4)でつぼみの茎として使います。
     「図形の書式設定」→「塗りつぶし」→「塗りつぶし(グラデーション)」
     「種類」…「線形」
     「方向」…「右方向」
     グラデーションの分岐点を3か所にし、色を設定します。
     分岐点0%…「その他の色」→「標準 RGB 153、0、0」
     分岐点30%…「その他の色」→「標準 RGB 255、102、0」
     分岐点100%…「その他の色」→「標準 RGB 255、255、153」

    B:雌シベ
     (4)でコピーをしておいた楕円を使います。
     グラデーションの分岐点の位置を60%にします。
     「四角形」→「正方形/長方形」で「長方形」を描きます。
     「図形の塗りつぶし」→「その他の色」→「標準 RGB 255、255、153」
    2つの図形を組み合わせて「グループ化」します。
     コピー&ペーストで4つにし、回転ハンドルで向きを変えて配置します。楕円だけの図形を最前面に配置します。
     「グループ化」→「線なし」します。

    C:雄シベ
     楕円を描きます。
     「図形の塗りつぶし」→「標準の色」→「オレンジ」
     コピー&ペーストで数を増やし、重ならないように配置し、「グループ化」します。
     グループ化したものをさらにコピー&ペーストで増やし、サイズを縮小して配置します。


     

    (6)花をまとめます。
     Aを最背面に、縮小したB、Cを重ね、グループ化します。
     「線なし」にします。

     (4)で完成した花の中央に配置し、「グループ化」します。

     コピー&ペーストでもう一つ作成し、サイズを縮小します。


    【2】つぼみを描きます


    (1)花びらを描きます。
     図を参考に曲線で図形を描いて下さい。
     「図形の塗りつぶし色」→「書式のコピー/貼り付け」で、【1】(1)の花びらと同じ色にします。

     1つコピーをし、線上を内側にドラッグして、頂点を追加します。
    「塗りつぶし(グラデーション)」の「方向」を「斜め方向-右上から左下」に変更します。

     コピーを2つしてサイズを少しずつ縮小します。

     3つになった図形を重ね「グループ化」します。
     ※最初の2つの花びら(縮小していないもの)をコピーしておきます。、後ほど「がく片」に使います。


     

    (2)茎とがく片を描きます。
     コピーしておいたつぼみとシベの軸を使い、すべて同じ色にします。…(a)、(b)、(c)
     図形を右クリックし、「図形の書式設定」→「塗りつぶし」→「塗りつぶし(グラデーション)」
     「種類」…「線形」
     「方向」…「右方向」
     グラデーションの分岐点を3か所にし、色を設定します。
     分岐点0%…「その他の色」→「標準 RGB 153、204、0」
     分岐点50%…「その他の色」→「標準 RGB 102、153、0」
     分岐点100%…0%と同じ色にします。
     

    (3)がく片の配置
    (イ)…(a)をコピー&ペーストで3つにして並べ、両端を15°回転します。《メモ1》参照
     図形の下を揃え「グループ化」します。
    (ロ)…「コピー/貼り付け」で、(a)を1つ中央に、(b)を両端に2つ並べます。
     両端を30°回転、真ん中を15°回転します。
     図形の下を揃え「グループ化」します。

     (イ)を背面、(ロ)を前面に配置し、「グループ化」します。

    《メモ1》15°単位での回転の方法
     図形を選択し、ALTキーを押しながら矢印キーを押します。
     「右矢印:→」は右方向に、「左矢印:←」は左方向に15°回転します。
     矢印キーを2度押すと30°の回転になります。

    《メモ2》図形のわずかな移動(微動)
     図形を選択し、CTRLキーを押しながら矢印キーを押します。
     「上下矢印:← →」は上下に微動、「左右矢印:← →」は、左右に微動します。
     

    (4)つぼみをまとめます。
     つぼみとシベの軸はサイズを調節し、最背面に配置します。
     がく片を最前面に配置し、すべての図形を選択し、グループ化します。
     「線なし」にし、完成です。


    【3】葉を描きます


    (1)楕円を描きます。
     「頂点の編集」を表示し、右の頂点を削除し、半分の楕円にします。
     ※頂点の上にマウスポインタを置き、CTRLキー押す→ ×印が表示されたらクリック
     大きく描いて作業し、描き終わったら縮小しましょう。

     頂点を4か所追加します。
     ※CTRLキーを押したまま線の上をクリック→頂点の追加ができる

     葉のギザギザを作ります。
     頂点と頂点の間の線を下方向にドラッグし、すぐ下の頂点の横まで移動します。(形は後から整えて下さい)

     「図形の書式設定」→「塗りつぶし」→「塗りつぶし(グラデーション)」
     「種類」…「線形」
     「方向」…「右方向」
     グラデーションの分岐点を2か所にし、色を設定します。
     分岐点0%…「その他の色」→「標準 RGB 153、204、0」
     分岐点100%…「その他の色」→「標準 RGB 51、102、0」

     コピーをし「左右反転」し、葉先を合わせて「グループ化」→「線なし」にします。
     サイズ変更ハンドルで丸みのある葉にします。


     

    (2)葉脈を描きます。
     「星とリボン」→「星4」を描きます。
     調整ハンドルで細い星形にします。
     頂点の編集で下の頂点を削除します。
     左右の頂点を図のように移動します。
     中央の頂点を上方向に移動します。
     「図形の塗りつぶし」→「テーマの色」→「緑、アクセント6、黒+基本色50%」→「線なし」

     葉脈をコピー&ペーストで3つにし、サイズを少しずつ縮小します。
     葉脈を順に縦に重ね「グループ化」します。
     葉を最背面にし、葉脈と「グループ化」します。


     

    【4】ハイビスカスの完成


     葉とつぼみを背面に配置して、花を前面に配置します。
     全体を選択し「グループ化」します。

     「描画ツール・書式」→「図形の効果」→「影」→「外側」→「オフセット(下)」で影をつけて完成です。


     

    2015/08 S.Mineo

    *「Word2013」で描いています。

    *テキストの「テーマの色」の「配色」はOffice(2013)です。

     2013以外をお使いの方は、似た色で塗りつぶしてください。

    シェイプアートの印刷方法について

    ◇次回更新は8月19日(水)の予定です。

    2015年08月05日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    
    プロフィル
    峰尾節子  (みねお・せつこ
     シェイプアートの「簡単・奇麗・パソコンがキャンパス」の手軽さに魅かれて描いています。シニアパソコンボランティアでシェイプアートの普及活動を推進。峰尾さんのホームページ「気ままな楽描き
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    PR情報
    大手町モール
    ブランディア
    アーカイブ