文字サイズ
    ワードやエクセルを使って年賀状や季節の草花を描くことに挑戦します。

    【ワード初級】春のイラストを描こう~チョウとガーベラ(1)

     今月から「初級」で再スタートのお絵かきです。
     はじめての方はぜひチャレンジしてみてください。慣れている方も、この機会に基本をおさらいしましょう。前半はチョウとガーベラを描きます。

    はじめに

     図形を描きやすくするために、パソコン画面の設定をします。

    (1)Word画面を開いたら、1ページ分にカーソルを入れ、描きやすくします。

    (2)色の設定
     図形を描きます。
     「描画ツール(書式)」→「デザイン」→「配色」→「Office(2013)」

    (3)基本の設定
     「描画ツール(書式)」)→「図形の塗りつぶし」→「テーマの色」→「白」
     「図形の枠線」→テーマの色→「黒」
     太さ「0.75pt」にします。

    (4)図形を右クリックし、表示メニューから「既定の図形に設定」を選択します。


    【1】チョウを描きます

    (1)胴体を描きます。
     「挿入」→「図形」→「基本図形」→「円/楕円(だえん)」を選択し、縦長の「楕円」を描きます。
     図形を右クリックし、「塗りつぶし」→「テーマの色」→「ゴールド、アクセント4、黒+基本色25%」

    (2)頭を描きます。
     「基本図形」→「円/楕円」を選択し、SHIFTキーを押しながら小さい「正円」を描きます。
     「塗りつぶし」→「テーマの色」→「ゴールド、アクセント4、黒+基本色40%」
     (1)を背面にし、グループ化します。

    (3)触覚を描きます。
     「基本図形」→「アーチ」を描きます。
     「塗りつぶし」→「テーマの色」→「ゴールド、アクセント4、黒+基本色50%」
     右側の調整ハンドルを右方向にドラッグし、細いアーチにします。
     次に角のサイズ変更ハンドルをSHIFTキーを押しながら対角線上にドラッグして、小さいアーチにします
     コピーして並べ、2つとも内側に回転します。
     (2)の最背面に配置し、グループ化します。
    ※サイズ変更ハンドルは図形を選択した時の周りの8個の小さい四角形です。

    (4)羽を描きます。
     (ア)…「基本図形」→「ハート」を描きます。
     (イ)…コピーを1つし、サイズ変更ハンドルを上方向にドラッグして高さの低いハート形にします。
     「塗りつぶし」→「標準」→「(ア)黄」と「(イ)オレンジ」にします。
     (ウ)…(イ)を回転ハンドルで少し右へ回転し、(ア)の背面に配置します。
     グループ化し、「描画ツール(書式)」→「オブジェクトの回転」→「右へ90°回転」
     コピーし、「左右反転」します(図を参照)。

    (5)配置します。
     (3)でグループ化したものを最背面にし、(ウ)を左右に配置します。
     すべての図形を選択し、「グループ化」→「線なし」にします。


    【2】ガーベラを描きます

    (1)楕円の花びらを描きます。
     (A):「基本図形」→「円/楕円」を選択し、縦長の「楕円」を描きます。
     コピー&ペーストで4枚にし、3枚を並べます。
    ※残りの1枚は(D)で使います。

     (B):図形を選択し、回転ハンドルを表示します。
     左の図形を左方向に少し回転します。
     中央の図形はそのままにします。
     右の図形は右方向に少し回転します。

     (C):図形を選択し、中央のサイズ変更ハンドルを左(又は右)方向にドラッグし、幅を細くします。
     残りの2枚も同様に細くします。
     下をまとめてグループ化します。

     (D):(A)でコピーした「楕円」の残りの1枚は、下のサイズ変更ハンドルを上方向にドラッグし、高さを縮小します。
     コピー&ペーストで2枚にします。

     (E):図形を選択し、回転ハンドルを表示します。
     左の図形を右方向に少し回転します。
     右の図形は左方向に少し回転します。

     (F):(C)と同様に幅の細い「楕円」にし、上をまとめてグループ化します。
     図のように(C)と(F)を上下に並べてグループ化します。

    ※図形が細すぎたり、小さすぎると、回転ハンドルが表示されない図形もあります。
     今回使用する楕円や月は、表示されるサイズに描き、配置した後でサイズを変更します。


    (2)月形の花びらを描きます。
     (a):「基本図形」→「月」を選択し、下方向にドラッグしながら細長い「月」を描きます。
     コピー&ペーストで6枚にします。
     1枚は下のサイズ変更ハンドルで高さを短くします。

     (b):(1)のグループ化した花びらに配置します(図を参照)。
    ※(1)の花びらは、(2)の配置が分かりやすいように破線にしてあります。
     ・回転ハンドルで回転させながら、(1)の右側の空いている部分に上から順に5枚配置します。花びらの付け根を中央でまとめるように配置します。
     ・1枚縮小した花びらは手前に配置します。
    ※花びらの配置間隔は気にせずに並べます。
     6枚を選択し、グループ化します。

     (c):(b)をコピーし、「描画ツール(書式)」→「オブジェクト回転」→「左右反転」します。

     (d):(c)を図のように左側に配置し、全ての図形を選択しグループ化します。
     「塗りつぶし」→「標準の色」→「赤」にします。

    (3)花の芯を描き配置します。
     (大):「基本図形」→「円/楕円」で横長の「楕円」を描きます。
     (中):(大)をコピーし、角の「サイズ変更ハンドル」を対角線上にドラッグし、少し縮小します。
     (小):(中)をコピーし、上記と同じように少し縮小します。

     (大・中・小)の図形に色を塗ります。
     (大)の図形を右クリックし、「図形の書式設定」を選択し、左に表示された作業ウィンドウから、
     「塗りつぶし」→「パターン」→「紙ふぶき(大)」を選択します。
     「前景」→「その他の色」→「標準」→「ピンク RGB255、124、128」
     「背景」→「その他の色」→「標準」→「ピンク RGB255、0、0」

     (中)の図形は(大)と同じパターンにし、色を変更します。
     「前景」→「標準」→「赤」
     「背景」→「標準」→「オレンジ」

     (小)の図形
     「描画ツール(書式)」→「図形の塗りつぶし」→「テーマの色」→「ゴールド、アクセント4、白+基本色40%」

     大→中→小の順に楕円を中央で重ね、グループ化します。
     花のサイズに合わせて縮小し、花の中央に配置します。
     「グループ化」→「線なし」にします。

    (4)ガクを描きます。
     (ア):「基本図形」→「円/楕円」を選択し、縦長の「楕円」を描きます。

     (イ):「基本図形」→「月」を選択し、細長い「月」を描きます。
     「月」をコピー&ペーストで3つにします。

     (ウ):月を少し左に回転し、楕円と並べます(図を参照)。

     (エ):他の月も同じように少し回転させ、少しずらして配置します。
     3つの月をグループ化し、コピーして左右反転します。
     右側に配置します。
     楕円を右クリックし表示メニューから「最前面へ移動」を選択します。
     すべての図形を選択しグループ化します。

     (オ):図形を選択し、「描画ツール(書式)」→「図形の塗りつぶし」→「テーマの色」→「緑、アクセント6、黒+基本色50%」
     「図形の枠線」→「テーマの色」→「白、背景1、黒+基本色50%」にします。

    (5)茎を描きます。
     (a):「星とリボン」→「大波」を選択し、ドラッグしながら細長い「大波」を描きます。
     左上の調整ハンドル(印)を右側いっぱいにドラッグし、カーブをつけます。

     (b):中央のサイズ変更ハンドルを下側にドラッグし、細い大波にします。

     (c):「図形の塗りつぶし」→「テーマの色」→「緑、アクセント6、黒+基本色25%」→「線なし」にします。

     (d):回転ハンドルで縦に回転させます。

     (e):ガクと茎のサイズを調節し、茎を最背面へ配置し、グループ化します。

     (f):花を配置します。
     花をコピーで2つにします。
     1つは茎を最背面へ配置してグループ化します。
     残りの花は茎なしのまま使います。


    【3】背景を描きます

    (1)「基本図形」→「円/楕円」を選択し、「楕円」を描きます。
     「描画ツール(書式)」→「図形スタイル」→「その他(下向き▼)」をクリックします。
     表示スタイルから「パステル-緑、アクセント6」を選択します。
    ※図形のスタイルは好みの色を選択してください。

    (2)「図形の効果」→「面取り」→「額縁風」を選択します。

    (3)描いた図形を配置します。
     花とチョウはコピーで数を増やし、サイズを調節して、好みの位置に配置します。
     背景は花とチョウが納まるサイズにして最背面へ移動します。
     すべての図形を選択し、グループ化して完成させます。

     
    次回はネコとジョウロを描き足して完成させます。

    2016/4 S.Mineo

    *「Word2013」で描いています。

    *テキストの「テーマの色」の「配色」はOffice(2013)です。

     2013以外をお使いの方は、似た色で塗りつぶしてください。

    シェイプアートの印刷方法について

    ◇次回更新は4月27日(水)の予定です。

    2016年04月13日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    
    プロフィル
    峰尾節子  (みねお・せつこ
     シェイプアートの「簡単・奇麗・パソコンがキャンパス」の手軽さに魅かれて描いています。シニアパソコンボランティアでシェイプアートの普及活動を推進。峰尾さんのホームページ「気ままな楽描き
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    PR情報
    お墓・ハカダス
    大手町モール
    ブランディア
    アーカイブ