文字サイズ
    30代、40代女性の恋の悩みに、恋愛・結婚・人間関係コンサルタントの木村隆志さんがアドバイス。

    好きな人に恋人ができた。告白して一発逆転を狙う?【4択編】

    よりによって私が知っている女性と交際

     好きな人ができたとき、自らアプローチするのか、相手からのアプローチを待つのか、迷ってしまうのは女性の(さが)。「どうすれば気持ちに気付いてもらえるのか」「まだそのタイミングじゃないかもしれない」「振られるのが怖い」などと、さまざまな思いが頭をよぎるものです。

     しかし、思い悩んでいる間に、相手が別の女性と交際を始めてしまったら……後悔するのではないでしょうか。

     今回の相談者・紗智さん(仮名、32歳)は、友人主催のワインパーティーで出会った男性(31歳)に好意を抱いていました。友人グループでの飲み会に加え、個人的に彼とメールでやり取りをしたことで、感情が高まっていったようです。

     しかし、出会って2か月が過ぎたころ、彼がある女性と付き合い始めたことを聞いてしまいました。しかも相手は、ワインパーティーに参加していた女性(30歳)。紗智さんも会話を交わしたほか、フェイスブックの友人にもなった女性だけに、心穏やかではいられなかったのです。

     紗智さん「ワインパーティーは独身の男女が集まる出会いの場にもなっていたので、その後も少しずつメンバーが変わりながら2週間に1回くらいのペースで飲み会が開かれました。私と彼は隣の席で話すことが多くて、『気が合うね』なんて言い合っていたので、『そのうち付き合えるかな』と思っていたのに、こんなことになるなんて……」

     木村「彼に恋人ができたと聞いて、気持ちに変化はありませんか?」

     紗智さん「彼みたいな笑顔の素敵(すてき)な男性はなかなかいないので、まだあきらめ切れていません。彼と付き合い始めた女性は、かなり地味なタイプで、私が負けているとは思えないですし。どうして彼が彼女と付き合い始めたのか聞いてみたいですし、『私じゃ駄目なのか』と聞いてみたい気持ちもあります」

     木村「彼とは現在もメールしていますか? また飲み会で顔を合わせることはないのでしょうか?」

     紗智さん「恋人ができたと聞いて2週間になりますが、私からはメールをしづらくなりましたね。付き合うことになったいきさつを聞きたいんですけど、何だか怖い気もするし……。彼からは一度だけメールが来ましたが、世間話をしてすぐに終わりました。恋人ができた以上、以前ほど飲み会にも来ないと思います」

     木村「『今ならまだ間に合うかもしれない』『私から告白したら、彼女と別れてくれないかな』という気持ちはありませんか?」

     紗智さん「それはすごく思ってしまいますね。まだ付き合えるチャンスはあるかも……と。でも、彼以外にもワインパーティーで知り合った人が男女両方ともたくさんいるので、そっちの人間関係を壊さないために『おとなしく引き下がったほうがいいのかな』という気持ちもあります」

     木村「その中に気になる男性はいないのでしょうか?」

     紗智さん「『いい人だな』と思う男性は何人かいますが、彼のことばかり見ていたので、それ以上の印象はないですね。もし彼と付き合える可能性がゼロなら、他の男性に目を向けたほうがいいのかな……とも思いますが、それはちょっと虫が良すぎるでしょうか?」

     木村「今後、彼への好意をなかったことにできるのなら何の問題もないでしょう。ただ、現在の紗智さんはそういう可能性をあまり考えていないように見えます」

     紗智さん「彼のことばかり考えていますからね……。正直、飲み会で他の男性と話していても、彼のことを目で追ってしまうくらいです。でも、これから年齢的に恋人ができにくくなるでしょうし、結婚願望もだんだん強くなってきているので、何とかしたいと思っています」

    紗智さんが取るべき行動は? 4択でクリック!


    【A】 勇気を出して、彼に告白する
    【B】 しばらく彼と恋人女性の様子を見て、今後の方針を決める
    【C】 ワインパーティーや飲み会で出会った他の男性と向き合う
    【D】リフレッシュするために、別の場所で出会いを探す

    ※それぞれをクリックすると……(5点満点で採点+解説します)

    2018年03月19日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    プロフィル
    木村 隆志   (きむら・たかし
    コンサルタント/コラムニスト。ティーンから中高年世代まで、幅広い年齢層の相談を受け続け、コンサル数は対面だけで通算2万組超。また、各メディアに毎月20本強のコラムを寄稿している。最新刊は『独身40男の歩き方』(CCCメディアハウス)。その他の著書に『40歳からはじめる 一生の恋人の見つけ方』(同文館出版)、『話しかけなくていい! 会話術』(CCCメディアハウス)、『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』(TAC出版)、『好感度がアップする プラスひと言会話表現605』(こう書房)、『友活はじめませんか? 30代からの友人作り』(遊タイム出版)などがある。
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    PR情報
    大手町モール
    ブランディア
    アーカイブ