文字サイズ
    インテリア用品を手作りしたい人のための情報満載。

    自分好みに、ホットネックピロー

     市販のホットネックピローではしっくりとこない方へ。自分の好みに、サイズ・重さを調整できるオリジナルのホットネックピローはいかがでしょうか。真っすぐ縫うだけでOKです。

    材料・道具

    ●布 約45cm×22cm(綿などの天然素材のもの)

    ●小豆 約300g(またはそばがら)

    ●糸(飾りつけ用)

    ●フェルト(飾りつけ用)

    ●裁縫道具(針・糸・はさみ)

    ●ミシン(なくてもOK)

    手順

    1 縫い合わせる

     布を二つ折りにして、小豆を入れる開け口以外は、縫い代約1センチで縫い合わせます。写真では、綿ジャージー生地を使用。電子レンジで温めるため天然素材のものを選んでください。大きさは、お好みでOKです。

    2 小豆を入れる

     布を裏返してから、開け口から小豆を入れます。軽めのものを作るため重さは300グラムにしましたが、お好みで決めて構いません。

    3 開け口の閉じ合わせ

     約1センチを内側へ(たた)み、ずれないようにマチ針で留めます。

    4 開け口の縫い合わせ

     表側から縫います。ミシンがない場合は手縫いでも大丈夫です。

     手縫いの場合、丈夫にするためには返し縫いがお勧めです。左右のバランスをとるため、もう片側も同じように上から縫います。(仕上がりは5をご参照ください。)

    縫い方の基本 本返し縫い

    http://www.tezukuritown.com/lesson/sew/basic/s_kaeshi.html

    縫い方の基本がわからない方はこちらを参考にしてください。

    5 ステッチの印付け

     1:2:1の間隔にマチ針を留め、ステッチ位置を決めます。間隔はお好みで決めてください。このステッチは飾りだけでなく、小豆の偏りを防ぎ、また、首のカーブになじみやすくする役割もあります。

    6 ステッチ入れ

     マチ針で留めた箇所をチェーンステッチしていきます。

    ステッチの刺し方

    http://www.tezukuritown.com/lesson/embroidery/basic/howto/stitch.html

    チェーンステッチについて詳しい刺繍(ししゅう)の方法はこちらを参考にしてください。

    7 仕上げ

     飾りつけにフェルトをLeaf形にカットしてステッチの両サイドに付けます。

    完成

     これで完成です。電子レンジで1分ぐらい温めてから使っています。ただ、時間は、電子レンジのワット数やピローの大きさにより異なりますので目安にしてください。*温め過ぎにご注意ください。(DIY―navi提供)

    DIY―naviとは
     株式会社トゥドゥが運営するDIY(Do It Yourself=日曜大工)に関する情報サイト。暮らしを豊かにするアイデア、住まいやインテリアへの一手間のかけ方を紹介します。ヨミウリ・オンラインはDIY―navi提供の記事をサイトに掲載、一緒に新しいライフスタイルを提案していきます。

    2017年12月26日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄