文字サイズ
    住まいに関する特集コーナーです。

    オシャレ家電が拡大中

    デザイン重視 大手製と差別化

     カラフルで、丸みを帯びたシンプルな形状が特徴のキッチン用の「デザイン家電」が増えている。

     トースターやコーヒーメーカーなど、キッチンや食卓にも「おしゃれ」を求める消費者に応えた商品だ。

    アクセントに

     家電コンシェルジュの神原サリーさんは「低価格でシンプルな機能のジェネリック家電が注目されているが、最近はそれに加え、洗練された外観のデザイン家電を求める消費者も増えている。家電メーカーもデザイン性を意識した商品を投入している」という。居間と台所が一体のオープンキッチンなどが多くなり「部屋のアクセントにおしゃれな家電を置きたいという消費者の声が背景にあるのでは」とみている。

     特に、中小や新興の家電メーカーは、高機能を追求する大手メーカーと差別化を図り、デザイン家電に力を入れているようだ。

    開発1年半

     イオンは3月、プライベートブランド「トップバリュ」からデザイン性を意識したミキサー、IHクッキングヒーターなどキッチン用家電4品目を発売した。外部のデザイナーと開発に1年半かけたといい、丸みを帯びたデザインが特徴で、すべての商品はブルーとベージュから色を選べる。

     例えばトースターはパン4枚を同時に焼くことができるなど、便利な機能にもこだわった。いずれの商品も「機能と価格とデザインの三拍子そろった商品」(広報)といい、価格は1万円以内だ。

     オークセールは2月、自社ブランド「siroca」より全自動コーヒーメーカーを発売した。黒とステンレスのツートンカラーで、外観はコンパクトなキューブ形だ。スイッチを入れるだけで、豆きからドリップまでできる。

     イデアインターナショナルは2014年3月、自社ブランド「BRUNO」よりコンパクトホットプレートを発売した。スチール製だが、鋳物ホーロー鍋をイメージするデザインで、サイズはA4サイズ程度でコンパクトだ。色はホワイト、レッド、ピンクとあり、たこ焼きプレートも付いている。

    異業種からも

    • コーヒーメーカー売り場には豆や関連器具など様々な商品も並ぶ(東京都世田谷区の蔦屋家電で)
      コーヒーメーカー売り場には豆や関連器具など様々な商品も並ぶ(東京都世田谷区の蔦屋家電で)

     TSUTAYAや蔦屋書店を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は3日、大型複合施設「二子玉川ライズ」(東京都世田谷区)に「蔦屋家電」をオープンさせた。

     家電売り場は食・美容・健康・映像など九つのコーナーに分かれる。キッチンの雰囲気を取り入れた食のコーナーでは、イタリア製のコーヒーメーカーやフランス製のワインセラーを始め、国内外のおしゃれなキッチン用家電が並べられている。

     白方啓文館長は「機能とともにデザイン性の高い商品を厳選して並べた。今後は、自社ブランドの家電も開発したい」としている。(駒形悠)

     

    ジェネリック家電 先発薬の特許が切れた後に販売され、価格が安い後発薬「ジェネリック医薬品」になぞらえた造語。一般に、機能を絞り、生産を海外に委託するなどして低価格を実現した一部の家電が呼ばれる。

    2015年05月26日 08時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄