文字サイズ

    運河の風にす~いすい

     ミツカンなどの醸造蔵が立ち並ぶ半田市の半田運河沿いに、約50匹のこいのぼりがあがり、春風に乗って気持ちよさそうに泳いでいる=写真=。

     市内各地で、5月6日まで行われる端午の節句にちなんだイベントの一つ。運河沿いでは、市観光協会が購入したこいのぼりを4月14日から飾り付け、船方橋から源兵衛橋周辺までの約300メートルを彩る。午後6時から同10時までライトアップされる。

     期間中、半田赤レンガ建物や小栗家住宅(国登録有形文化財)、「國盛 酒の文化館」などでは、ドイツグルメが楽しめるドイツ祭り、樹齢150年の白モッコウバラの公開、特産品の販売など多彩なイベントも開かれる。問い合わせは市観光協会(0569・32・3264)。

    2018年04月17日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て