文字サイズ

    歌枕ぶらり 象潟の春

     天下の歌枕と聞こえた象潟は、九十九島を中心に国の天然記念物として、その名残を今日にとどめる。人々はこの地に伝承と信仰の文化を耕し、ふるさとの歴史を語り継いできた。文人墨客の詩歌や紀行文をひもときながら、歌枕の里の春を歩く。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て