文字サイズ

    まるめろ 津軽弁の詩

     津軽弁の運命を変えた1冊の詩集がある。全編津軽弁で書かれた方言詩集「まるめろ」。生みの親である高木恭造は、今年でちょうど生誕110年を迎えた。まるめろと恭造の道程をひもとき、津軽弁のあり方を見つめる。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て